FC2ブログ

2007年9月1日

丹那周辺はまったく飛べそうもなかったのです。朝霧も山は真っ白なのはわかっていましたが、新人も来たのでとにかく練習場に行きショートフライトです。 
D1000037.jpg
久しぶり(1年ぶり)に登場したパイロットコースのI川さん。
D1000036.jpg
そのI川さんに向かって、「I川さんもAコースですか?」と失礼な質問をしていた新人ですが、フライトのセンスはとても良かったです。
スポンサーサイト



2007年9月2日

このところ東風が増えてしまい丹那の確率が落ちています。今日は三筋山に向かいました。昨日入校の新人も一緒です。
地元フライヤー3名と我々6名で、メンバーはやや少なめでしたが楽しく遊べました。2本目にはO嶋パパさんが穏やかにリッジソアリングして満足そうでした。3本目はテイクオフとランディングの中間地点で、強烈に吹き抜ける北風領域がありY野さんはしっかり流されて大きくショート。
M木さんは、両親と2人のお嬢さんと現れてタンデムで飛びました。さすがM木さんのお父さんは何にでも興味深々。エリアやシステムなどについていろいろな質問をされました。その後「あなたの今日の利益はいくらですか?」と聞かれたので、「ほとんどありません。」と答えるとさらに鋭い質問が続き「あなたの家族はどうしているのですか?」とまで聞かれてしまいました。「それぞれ頑張っています。」となんとか返答して話題を天気に振り替えました。

2007年9月3日

連日三筋に通います。
強風でしたが、のんびりムードでじっくり風を待ちして夕方の安定した条件で1本飛びました。
でも、しかし、実はコバがいたのです。他のメンバーがのんびりしていても、微妙な状態の風待ちでは、コバだけが落ち着きがなくいらいらしています。 

サハリンツアーの日程は、次の日曜日(9月9日)からその次の日曜日(9月16日)までです。9月8日と9月17日はスクールを行う予定です。

2007年9月4日

風強く飛べず。
気がつくとサハリンへの出発は次の日曜日。さすがに尻に火がついた感じがしてきたのでちょこっと準備などしました。
誰もが、ロシアの怪しさと危険性について心配しますが、サハリンについて電話で調べると昔ほど危なくない様子が聞いて取れたので、少し安心しました。
夕方には、ステレオの音量を上げてのりのりリパックをやりました。この時間がけっこう大好きなのです。

2007年9月7日

連休しました。今日は、イクスの被害状況確認とサハリンツアーの準備のためにイクスに出社しました。
途中、西湘バイパスと真鶴道路と箱根新道が通行止めでとにか渋滞だらけでした。茅ヶ崎からイクスまでなんと3時間30分もかかってしまいました。また、早川根府川間にある海っぺり崖っぷちにある2件のレストランは正面のガラスが割れていたり、シャッターが曲がっていたりでかなりの台風被害を受けていました。イクスといえば、衛星放送のアンテナの支柱が根元から折れてしまい、アンテナがぶらぶらになっていました。いつものことですが、ショップの中に激しい雨漏りの痕跡があり、一部パラ用品が湿っていました。パソコンがストップしていましたが、リセットで簡単に復活です。

いよいよ日曜日からサハリンツアーです。その次の日曜(16日)まで留守しますので・・・・(スクールはありません)

2007年9月8日

台風の被害で皆さんが頻繁にアウトサイドするとうもろこし畑が壊滅的ダメージを受けました。誰かさんが作ったミステリーサークルも誰かさんが作った獣道も識別できません。  

今日の丹那の風は強く、5~6メートルコールで飛ぶのは難しそうでしたが、何回か4メートルコールがありました。「きみち」で昼飯を食べている間にYSCのメンバーが2機飛んで、1機がレスキューを開いてツリーランディングしました。かなり高い木でしたが、回収エキスパートの川上さんがあっというまに回収しました。
イクスはランディングで立ち上げ練習。奥田さんが新しいエレメントのお披露目をおこないました。
このところあまり風が良くないこともあり、みなさんストレスがたまり気味です。さらに明日からサハリンツアーなので来週はスクールがありません。ゴメンナサイ!
17日(祭)より再開します。

2007年9月9日

サハリンへ出発

2007年9月11日

オホーツクの海岸エリアのすぐ裏にはKGBがいた。

2007年9月11日

やっとサハリンのメインエリアで飛べた。

2007年9月12日

協議会の開会式。

2007年9月13日

競技初日。タスクは成立せず。ほぼフリーフライト。

2007年9月14日

この日がベストデーのはずだったが、またしても不成立。
飛ぶには飛んだが・・・

2007年9月15日

ソアリングはできたけれど風が強くて動けなかった。不成立。

2007年9月16日

日本に帰る飛行機が空港にない。
9時間遅れで札幌到着。なんとかイクスまで帰ることができた。

2007年9月17日

久しぶりのスクールレポートです。
昨夜遅くにサハリンから帰ってきました。今日は朝から風が強く凧揚げと学科勉強になりました。夕方には風が収まりランディングで立ち上げを1時間ほどやりました。H川さんはフロントライザーを持たない立ち上げに挑戦し、見事に課題をクリアーしました。

2007年9月18日

青い機体のオーナーが、初朝霧でスタ沈しちゃいました。
コバと新しいラッシュのH衣さんは無難に飛びましたが、木崎湖ツアー以来、体をBYA菌に侵されて体調を崩しているH衣さんはパラ酔いしてしまい、1本で終了。
この季節は雲底が低く、この日も50メートル上昇すると雲に入ってしまうような状況でした。


2007年9月19日

立ち上げのみです。

明日(20日)は9時出発でスカイ朝霧へ行く予定です。

2007年9月20日

早出して朝霧まで行きました。現地にもたくさんイクスメンバーがいて今日の朝霧はイクスデーでした。たっぷり飛べましたが、角田さんの愛犬が行方不明になってしまい大騒ぎです。
角田さんは、今夜徹夜で捜索するそうなので電話で励ましてあげてください。

2007年9月21日

午後は西風で飛ぶことができましたが、荒れ気味のコンディション。トガチンはゴールデン2で、400メートル上昇して玄岳2往復できたのでご機嫌です。フライヤーはいつも、ちょっと良い飛びをすると調子にのって飲みすぎる傾向があるので注意が必要です。

2007年9月22日

三筋です。東です。
3本かつぎました。3本飛びました。
そして明日も三筋の可能性が大きいのです。

朝霧で迷子になった角田さんの愛犬は、残念ながら今日も発見されませんでした。

2007年9月23日

やや強いが飛べているという情報のもとに、三筋山へ行くことになりました。途中の海には白波がたち、やはり強い雰囲気がありました。白田のセブンイレブンから見あげる風力発電の風車はどれも止まっていたのですが、風が弱いとは思えません。
現地に到着してみると、立ち上げ練習であればぎりぎりできる程度の強風。体験の女性が4人いたのでグラハンとカイトで遊びましたが、結局タンデムはできませんでした。
今日お披露目の茂木さんの機体は、ニビューク社のARTIK(アーティック)。黒基調に赤いストライプのオーダーカラーはとても目だちます。

2007年9月24日

ひさしぶりに「文ちゃん」登場です。しかも中国製のバイクに乗って。

スクールは、できなかったのでメインランディングの草刈でした。

2007年9月25日

午前中はちょっとだけ、午後はたくさん飛べました。
そう高くは上がらなかったけれど、レベルキープやトップランディングの練習には最適な状況でした。最後になってからトップランに失敗したりスタ沈したりで回収が大変だったようです。
ランディング場にいると、昨日の虎刈り(文ちゃんの草刈)が気になって気になって仕方ありません。
だれかきれいに直してください。
20070925220704.jpg

2007年9月26日

函南在住のタンデム希望の2人を連れて、ついでに赤い機体のスクール生を連れて朝霧遠征でした。スカイ朝霧のスタッフがタンデムしてくれてましたが、2人はスタッフから気に入られたようで、いつもより濃厚なサービスだったように思えました。

この日が朝霧デビューだった赤い機体の1本目は、何事も無く、気持ちよく前山を楽しみました。しかし、2本目に見事なスタ沈をこいてしまい、スカイ朝霧スタッフの方に回収まで手伝っていただくという事態となってしまいました。たしかに風が弱く難易度の高いテイクオフだとは思いますが、風待ちもしくは中止の判断も必要であったように思います。前回の青い機体に続いて、イクスの朝霧スタ沈率が高まっています。朝霧のテイクオフは切り立った崖のようなものです、スタ沈で怪我などしなおように、しっかりとしたテイクオフテクニックを身につけましょう。

2007年9月27日

東の強風が本日のスタートでした。
練習場の草刈とキウイ棚の手直しをしているところに白ママから西風予告の電話がありました。自信たっぷりに「2時間後に西風が吹きますので、今から丹那に行きます。」だって
沼津の風と丹那の風の因果関係について悟りを開いたoh!白ママ。予告通りに風は変わり、穏やかな風で2本飛ぶことができました。
ちなみに明日の予告は西風強風です。
朝霧もだめなようなら水遊びになる可能性もあります。

2007年9月30日

悪天候が続いています。雨はもういらないと強く念じても、また明日雨が降りそうです。
だから明日は休んでしまおうという計画。

週末は気田川にカヌーに行きたいところですが、あまりに飛べない日が続いているので、丹那に残留してパラに集中しようという気持ちが強くなりました。
カレンダー eX公式予定
リンク
プロフィール

eXパラグライダースクール

Author:eXパラグライダースクール
eXパラグライダースクールのブログページへようこそ!。
このブログページの記事はイクスの出来事が記載されています。
サイドバーには色々なブログパーツが埋め込まれています。
そちらも是非ご覧になってください。
見ればほぼ理解頂けるかと思いますが万が一何かありましたらスタッフなどにお気軽にお問い合わせてください。

なお情報量の多いブログパーツを使用しています、表示には多少お時間がかかるかもしれません。

最近のコメント
月別アーカイブ