FC2ブログ

2007年12月1日

12月のスタートは、賑やかさと派手さ危なさが入り混じった丹那でした。スクールスタートと同時に西風が吹き始め順調に皆さん玄岳までの空域を気持ちよく飛び回りました。たくさんのそして色とりどりのパラグライダーは微妙にさえない紅葉の丹那にぴったりです。
スクール生が3本目のフライトのためにテイクオフに上がる頃にだんだんと西風が勢いを増して、その後片手では足りない数のパラが吹き飛ばされました。4機がランディングから遠く離れた場所に不時着し、3機がランディング直前でアウトサイドしています。
 とにかく無事でよかった。けれど、吹き飛ばされたフライヤーは、「誰にも迷惑かけてない」と言います。・・・パラグライダーのイメージダウンは免れません。また、吹き飛ばされたフライヤーは「いい勉強になった」と言ってます。なるべく静かに勉強してください。以上
夕方は再び風が安定してちょこっとソアリングしたあとですっかり風が無くなり全員がランディングに降りてきました。
nigiwai.jpg

「アルファ4をハーネスにフックするだけで、自然にテイクオフしてしまう。」と余裕の表情を見せるY氏。
yosino.jpg

スポンサーサイト



2007年12月2日

12月は絶好調のスタート。しかも貴重な週末に飛べたのは、賞賛に値するのではないでしょうか。昨日にもましてたくさんのパラグライダーが丹那の空に遊びました。
但し、しばらくソアリングした後に昨日同様にあっという間に強風になりました。そして、今日も2機が風の神もしくは山の神のいけにえとなり、鉄塔山の谷に沈みました。今日のいけにえは女性だったのできっと神様もご機嫌のはず、これでこの先は安心して飛べるかも。
油断大敵、エネルギッシュな冬の風に十分注意して飛びましょう。

おしゃれなグレーカラーのアティス2が丹那デビューです。
kiku.jpg

2007年12月5日

水曜日なので「きみち」はお休みです。
そんなことはどーでもいい。
飛べました、昨日も朝だけ飛べましたが、今日は1日中です。平日なのに朝からハイエース2台が出動するほど人が集まりました。
 赤いオゾンのパラは、玄岳をハイキングしているおばちゃん軍団に愛想を振りまこうとして、トップランのような不時着をしてしまいました。あっという間におばちゃんに囲まれて「だいじょーぶですか!」とか言われながら、結局、そのおばちゃん達に手伝ってもらって再度テイクオフしたそうです。
 20071205184101.jpg

2007年12月6日

朝の時点で
昨夜は非常に冷え込みが厳しく、早朝はクラブハウス周辺も真っ白に霜が降りていました。
またまたバッチリ飛べたなぁ。
長老様もお出でになられた木曜日は、穏やかにそしてそれなりに朝から夕方まで全員が楽しめる空模様でした。SサイズのエレメントがBIGなスタ沈をして皆様のご厄介になりましたが、日没前には回収も終了して丸く収まりました。こんなに毎日飛べるのも日曜日に生贄を献上したおかげなのでしょうか。
写真は、ゴールデンボーイズのTちんが同じゴールデンボーイズのHさんを空撮したものです。
20071206165833.jpg

年明けには絶好調?絶口調?のゴールデンボーイズにもう1人新しい中間が加わります。お楽しみに

2007年12月7日

やーやー。
風が強くなるムード満々の朝。8時過ぎにイクスに訪れた実さんと早めに練習を始めました。あとからTJRやA野さんも練習に加わりましたが、上空からだんだんと強風域が降りてきて11時にはランディングでも突風が吹き終了となりました。
弱くなりそうな気配はないので、昼食を兼ねて沼津三島観光に出かけることになりました。まず、「中央亭」でジューシーで美味しい餃子を食べたのですが、ツワモノ達はその後カレー食べ放題の「アラジン」をハシゴしていました。腹ごなしに「スポーツデポ」を散策し、さらに春の甲子園に向けて、バッティングセンターで打撃練習。最後に三島大社でフライト安全祈願詣でをしました。
D1000107.jpg

2007年12月8日

水上からのグループが年末丹那に飛びに?くるツアーもすでに恒例となった感じです。さすがに今日は東風なのでまずは朝霧で合流。
イクスチームはすっかりのんびりムードとなり、途中で「富士宮焼きそば」を食べてから朝霧いきました。
冬はめっきり活動を停止するI川さんが、めずらしく登場。帰り際には、「来年もよろしく」と言い残して電車に乗りました。

2007年12月9日

 とても素晴らしい日曜日でした。昨夜イクスに泊った群馬チームにも丹那を楽しんでもらうことができました。スタ沈やツリーランもやっちゃったけど帰り道は笑顔だったのではないでしょうか。
 オゾングライダーの営業?に来たファルホークの岡さんは新製品のアディクト2で2本フライト。もちろんスクール生も順調に3本ほどいつも通りのフライトを消化しました。
夕方、S藤さんの願いを聞き入れて、急遽しいたけの林で「木登り練習」を行いました。どのように練習するかプログラムもなかったので、すべてがぶっつけでした。判ったことは、たった5メートルの高さでも木に登ると足が震えるということでした。

2007年12月10日

KOBA、MORIZO,AMAさんたちは、西風期待で丹那残留でしたが、下々たちは頑張って朝霧へ移動しました。
スタ沈の汚名挽回に燃えるアルファー4と虎視眈々と丹那デビューを狙うエレメントは、スカ朝の小山で猛特訓。赤いジオは、猪のかしらで3本フライトです。

今週末の土曜日(15日)は、カノさんハギベの結婚式なのでスクールはお休みです。

2007年12月11日

今夜は、横浜で忘年会。というより同窓会みたいな感じかもしれません。久しぶりに社長と飲むことになりそうです。
19:00~ 横浜モアーズ9Fの居酒屋です。


日中の丹那では、テイクオフまで行ったものの雨がパラパラ落ちてきて、飛ばずに終了でした。

今週末の土曜日(15日)は、カノさんハギベの結婚式なのでスクールはお休みです。

忘年会 横浜編 会場 オカダヤモアーズ 9F 櫓茶屋
参加者は10名ほどで、半数は普段の丹那ではめっきり合う事がなくなった懐かしのメンバーです。鍋をかこみながらゆっくりと、そして和やかな時間をすごす事ができました。

2007年12月12日

昨夜は一次会だけで切り上げたので、それほど体にダメージはありませんが、久しぶりに帰宅したこともあって、すっかり気持ちが緩んでしまい、朝目がさめてもイクスへ向かう元気がでませんでした。
布団の中でだらだらしていると、都合よくトガチンからご機嫌伺いの電話がありました。これは好都合と思い、すかさずトガチンを「一日イクス店長」に任命し、自分は休養をとることにしました。
明日の店長は誰にしようかな。

2007年12月14日

朝から風速計が部分的に故障して、「西風0メートル」のアナウンスをしていました。「今日は強風の予報のはずなのに怪しい。」と思いながらも丹那に集まってしまった人たちには、申し訳ない気持もします。
朝一で凹っちタンデムが一番目に飛んだのですが、翼端折ってランディングに向かっていました。その後で数人がテイクオフまで登りましたが、もちろん強風でキャンセルでした。

明日は夕方から結婚式があるのでスクールはありませんが、風が良ければ皆さん集まってきて2時頃まで飛ぶことになるでしょう。

また、年末の四国ツアーは希望者がいないので、残念ながら中止とさせていただきます。

2007年12月15日

結婚披露宴に参加するため、茅ヶ崎へ向かっている途中で、電話報告がありました。内容は「強風に捕まって山裏に墜落したパラグライダーがいます。」ということでした。ラジコンメンバーから丹那メンバー経由で私の電話に届いたわけで、内容が今一不透明で、心配は膨らみました。あちこちに連絡した結果、本人の無事を確認できたので、そのまま茅ヶ崎へ向かいました。
強風でのフライトはギリギリまで頑張らずに早めの対処をお願いします。

茅ヶ崎「MOKICHI」は、幸せなムードで満たされていました。
陽気な音楽と食事と会場の皆さんの気持が新郎新婦をさらに盛り上げます。素晴らしい夜でした。
D1000114.jpg

おめでとうございます。

2007年12月14日

少ないチャンスを逃さずに飛ぶ。これが丹那フライヤーの基本精神です。
時にはフロントスタートで長距離爆走も必要なテクニックとなります。  ですが
西風予報にたくさんのフライヤーがテイクオフに終結しましたが、思わせぶりな西風はすぐに東風に変わり、多くの機体がテイクオフに取り残されました。せっかく機体を広げたのに飛べずに機体をパッキングするときは、なんとも言えない虚しい気持がします。
幸い、タンデムの女性二人は穏やかな風でフライトできました。
D1000110.jpg

2007年12月18日

午後は強風との予報に皆さんテキパキと準備をすすめ、スクール生は2本づつ、パイロットは1本づつ飛びました。昼頃から予報通りに風が強まり終了となりました。午後は、ビデオなど見ながら軽いミーティングでした。

夕方に買い物を済ませてショップに戻ると、O夫妻がトラック1杯分の薪を千葉から運んでくれていました。ところが、ストーブに薪を入れすぎて煙突が真っ赤になりトップから炎が上がってしまったらしく、慌てて水をかけたそうなのです。ショップは煙と何かが溶けたような匂いがたちこめて、すごい状態になっていました。30分ほど窓全開で換気してなんとか回復しましたが、いやいや参った参った。
 
土曜日(22日)はオラッチェで忘年会。
皆さん、ご参加ください。食べ放題で飲む量に応じて変動会費となり2500円~5000円ほどです。

2007年12月20日

ワールドカップでも活躍しているトップフライヤーの宮田さんが遊びに来てくれました。今回は、NOVAとGIN GLIDERの営業です。
チャンスがあったので、NOVAのMENTOR(DHV1-2)を試乗させてもらいました。とても旋回性に優れていて、滑空性能も素晴らしいものでした。サーマルがやや活発でランディング付近は風が不安定でしたが、Mサイズで95~115キロの設定で違和感なく安心して飛ぶことができました。価格が少々高めですが、それなりの価値はあると思います。

明日も西が続きそうです。

2007年12月21日

明日の忘年会ですが、レストランオープン時間を勘違いしていました。
開始は5時30分です。

12月22日オラッチェ忘年会
  午後5時30分から  会費は2,500円~5,000円 
 

2007年12月21日

多くの人がぶっ飛んだ中で、ヤグラまで飛んだ人が2人。何故かどちらもオゾンのラッシュSサイズでした。しかも紅白で誠におめでたいかぎりです。

明日は、5時30分からオラッチェで忘年会です。
飛び入り歓迎です。

2007年12月22日

 ミキティーと葛城エリア見学とランディング場でちょこっと立ち上げ。昼は、豆庵という豆腐づくしをいただきました。デザートまでがすべてが豆腐だと、豆腐三昧というより豆腐攻撃というしクドイ感じです。
夜は、オラッチェで忘年会です。
一番奥の特等席で皆さん飲み放題・騒ぎたい放題。年末だけのオラッチェレストラン食べ放題フェアーは、なかなかイケてます。
8917508_3099144505s.jpg
酒を飲まなくても、ドロドロに濃いムードの2人。こんな様子を公衆の面前にさらしてゴメンナサイ。

誕生日の聖子ちゃんのためにピエールとパパが準備してくれたクリスマスケーキのようなバースデーケーキ。ロウソクをセットした時点で同じ12月生まれの関さん・加藤さんも便乗して、3人の誕生日に乾杯。ジェネスの後藤さんがプレゼントしてくれた、クリスマスツリーバージョンのチュッパチャップスも雰囲気を盛り上げます。

ここからはイクスに戻ってからの写真。8917508_3421359598s.jpg

8917508_4206616983s.jpg

8917508_2647000248s.jpg
疲れ果てたピエールは、しばし休憩。
8917508_2164961851[1]
苦しいはずもないのに苦痛に耐えるような顔つき。
酒を飲みながらの深夜の討論会は、明け方まで続きました。

2007年12月23日

昨夜の興奮が収まらず、頭はボーっとしています。
午後から飛べる風になりましたが、ほとんどの人は帰ってしまい、丹那は空いていました。
少ないチャンスでしたが、20人ほどがフライト、すかさず駆けつけたA代ちゃんは助走の最中にレスキューが生まれてしまい、フライトを断念しました。
プレフライトチェックをしっかりやりましょうね。

2007年12月24日

朝一本だけの貴重なぶっ飛び。その後は、東風となりランディングで立ち上げしたのみです。
O本さんは、ランディングでGPSのセッティングを勉強していました。何を思ったかGPSを持ったまま全力疾走を始めます。わかったことは、O本さんのSPEED MAXIMUMは時速16キロということでした。

2007年12月25日

クリスマス
熱海では、今年最後の花火大会が行われました。昨夜たまたま泊ったオヤジの部屋から見ていました。
熱海の花火大会の模様は「FM熱海湯河原」で実況中継しています。それによると、新年1月1日にも花火大会が開催されるようです。

2007年12月26日

東強風でショップでうだうだしています。今日のお客さんはウッチー。

皆様お久しぶりですウッチーです。あいにくの天気で誰もいませんが今夜はピエールと(急に1人で来るそうです)会えそうなので楽しみにしています。D1000116.jpg

2007年12月27日

予報に西風という文字がなかったので、朝霧などに行こうかと朝からオタオタウダウダしていると、意外なほどに昼からGoodな西風が吹きました。飛べなければすぐに山歩きに切り替えるピエールは、西風に変わる昼前にDパックを背負ってイクスをスタートし、「5時までには戻ってくる」と言い残して玄岳方面へ消えました。
昼過ぎに素晴らしい西風が吹きソアリングが始まると、どこからともなくピエールがテイクオフに現れました。聞けば、イクスをスタートして玄岳山頂に登ったところでパラが飛び始めたので慌ててテイクオフまで走ってきたらしい。やはりすごい体力です。
D1000121.jpg

聖子ちゃんの新しい機体は、黄緑と白のきれいなカラーパターン。スピードパラのように小さくて、たったの15㎡だそうです。
昨日からお泊りのウッチーもあまりの素晴らしい風なので、思わず2本も飛びました。K田さんは、低いところからサーマルをヒットして、さらに1200メートルまで上昇して、少ないチャンスを逃さずパラフィー往復です。

2007年12月28日

営業しても駄目そうな天気なのでサボり。
家でのんびりして、夕方は温泉に行くような気分でスポーツクラブに行って、ほんの少し汗を流してゆっくり湯船につかりました。

そのあとで行ったラーメン屋があたりでした。美味いです。
茅ヶ崎の柳島というところに比較的新しくできた、みそ専門の小林屋というお店です。私は、普段はしょうゆラーメンを食べるのですが、この店にはしょうゆはありません。そこで一番シンプルなラーメンの食券を買うと、出てきたラーメンにはねぎがたっぷり、とろっと煮玉子、厚切りチャーシューにのりが2枚のっていて、なんだかうれしいラーメンでした。別の人が頼んだねぎラーメンを目撃しましたが、あまりにねぎが多くてちょっと危険な印象を受けました。また、中華料理の角煮のようなチャーシューは1枚でもボリュームがあり、もしチャーシューラーメンを注文すればチャーシューだけでご飯を一杯食べてしまうだろうと想像しました。
国道1号を小田原方面から来たら、産業道路を左折してすぐです。定休日は知りませんが、もし休みだったら、そのまま産業道路を寒川方面へ直進して、アンダーパスを超えたところにある寅ラーメンに行って、「全部のせ」食べてください。


2007年12月29日

真っ白い丹那盆地にはマイナスイオンがたっぷり。体に良いかもしれないけれど、西風2メートルで飛べないのは精神に良くないです。

2007年12月30日

すごい強風で飛べる気配は微塵もありません。
あまりに暇なので、函南駅からイクスに向かってメタボな河さんと歩いてみました。GPSをGO TO イクス にセットして、斜面を登り林の中を進み、約1時間30分でイクスに到着しました。やはりGPSの威力は絶大です。山沈したことがある方、これからしそうな方でまだGPSをお持ちでない方はイクスでお買い求め下さい。
 現在、大きな鍋で大量のおでんを製作中です。今夜は楽しくなりそうです。急いでイクスへお越し下さい。

明日は日帰りでどこかゲレンデに行って今シーズンの初すべりでもやろうかな。どうせ風強いでしょうから・・・

2007年12月31日

今年一年ありがとうございました。もちろん今日は飛べませんでしたが、一年の締めくくりの一日をみなさんとともに楽しく過ごせそうです。
これからカウントダウンに備えての宴会が始まります。皆さんどうぞイクスに集まってください。
丹那神社に初詣に行きましょう。
D1000122.jpg
カレンダー eX公式予定
リンク
プロフィール

eXパラグライダースクール

Author:eXパラグライダースクール
eXパラグライダースクールのブログページへようこそ!。
このブログページの記事はイクスの出来事が記載されています。
サイドバーには色々なブログパーツが埋め込まれています。
そちらも是非ご覧になってください。
見ればほぼ理解頂けるかと思いますが万が一何かありましたらスタッフなどにお気軽にお問い合わせてください。

なお情報量の多いブログパーツを使用しています、表示には多少お時間がかかるかもしれません。

最近のコメント
月別アーカイブ