FC2ブログ

2008年3月1日

飛べない日は、地上で飛ぶ。
カッキーが注文していた「ファンライザー」が入荷しました。輸入元の鈴木さんがイクスまで直接届けてくれたのです。ちょうどその場に居合わせた数名が、サンプルファンライザーを借りてピョンピョンジャンプ。平均年齢も高くデモビデオのように豪快ジャンプでできませんが、ほんの数分で呼吸はぜーぜーして、大変良い運動になったようです。
イカロのエキゾチックヘルメット入荷しました。是非ご覧下さい。
D1000160.jpg
D1000161.jpg

イグアナ        ¥26500 (上)
4ファイト GRID   ¥48300 (下左)

3月10日(月)~13日(木)はJHF研修会のためスクールはお休みです。
スポンサーサイト



2008年3月2日

短いテイクオフチャンスを逃さずにうまく飛び出した人は、コンバージェンスを捕らえて函南駅やヤグラ往復などのタスクをこなしました。しかし、テイクオフに取り残された多くのフライヤーは指をくわえて「見てるだけぇー」という結末となりました。
失意で下山した午後、東斜面で遊んでいると幸運にも風は西に変わり、さらにアーベントのおまけがつき、(比較的)たくさんのスクール生がポワンポワンとソアリングを楽しみました。ランディング後はみなさんニコニコ。
スクール生にまじってアディクト2の試乗をしたH口さんは、コントロール性や沈下率の良さがすっかり気に入ったようです。

2008年3月3日

昼過ぎに風が強くなってしまうまで、順調に飛べました。パラフィーとYSCと合わせて10名ほどがフライトしました。


落し物!
ランディングに時計が落ちていました。心当たりのある方は連絡ください。

2008年3月5日

新婚さんがいらっしゃいました。つい先日ハワイで結婚式を挙げた幸せな2人です。
ハワイのお土産クッキーや伊豆大川のポンカンを置いていきます。「皆さん食べてください。」

つい先日から毎日が日曜日になったK氏もしばらくイクスに滞在の予定です。
ぴょンぴょン飛び跳ねるファンライザーを購入しました。「皆さん使ってください。」
怪我しても責任はとりませんが・・

つい先日7?歳になったばかりのS氏もいます。
今年も無農薬のジャガイモを育てます。「うまく育ったら皆さん食べてください。」
作物は無害ですが、パイプの煙は有害です。

2008年3月6日

 順調に朝から西が吹き、楽々とテイクオフそしてソアリング。リッジの成分は少なかったので、なかにはヘナヘナとたれてくる人もいました。普通の木曜日だというのに大勢のシルバニアファミリーが集結して最終的にはたいそうな人数となりました。
 約半数が2本目を飛び終えた時点で風はしっかり東に変わり、テイクオフに残ったメンバーがあきらめモードになったところで、主役の登場です。東2メートルの激走テイクオフを見せ付けた黒いアーティックがランディング直前からサーマルをヒットして函南駅を往復までして、すっかり一人舞台を演じきりました。
長老も2088年の初飛びを達成して満足そうでした。
今日の食材。
薬屋さんから人気の10円饅頭×たくさん
グレナスさんから具だくさんの肉まん
        ご馳走様でした。
明日は、先日長老からいただいた甘酒の残り半分を作ります。

2008年3月7日

飛んだ人もいた。  というような日が続いています。今日のヒーローは黒アディクトと赤ラッシュ。
テイクオフがフォローに変わった後でランディング上空から函南駅方面でソアリング。あーうらやましい。
今日のゲストは、九州の空豆コンビです。5月の連休にかけて奄美大島に飛びに行くと聞いて、奄美大島に行ってみたくなりました。4月のゴールデンウィークの前に1週間ほどの日程で費用が15万円ほどで・・・・誰か行きませんか? 来週中に決めないとチケット取得も困難になっちゃうかも

D1000162.jpg

D1000163.jpg

D1000166.jpg

2008年3月8日

サンセット
今日は早い時間から西風が吹き、10時前からフライト開始。
少々荒れたコンディションでもあり、テイク脇で2件ほどのヒヤリシーンもありました。
その後、風が強まり昼間は様子見。
イクスではファンライザーを魚屋さんが初トライ。それにしては見事な乗りこなし。
SZ木さんは「あれははじめてじゃねーら~」と言い、魚屋さんは「初めてです」とのこと。
ショップでくつろいでいると風が少し落ち着いてきました。
ここのところ午前に飛べて昼に東や強風であきらめ、その後、午後や夕方になって再びよいコンディションイなるケースが多く、今日もそのパターンとなりました。
夕方再びテイクに上がり、みんなそれぞれにテイク。30分ほどのフライトを楽しみました。

今朝は箱根峠から十国峠への道が凍結、何件かのスリップ事故が発生。
少し暖かくなったものの朝の道路の凍結にはご注意下さい。

2008年3月9日

丹那地区は西強風につき朝霧へ移動。
道中でどうしても富士宮焼きそばが食べたくなった人がいたので、まずは「むめさん」という地元民推薦の焼きそば屋へ寄り道して、腹ごしらえというのんびりムードからスタートしました。どれくらいの量なのかわからずに、半数が大盛りを注文するとChibaちゃんでも食べきれないようなBIGな焼きそばやお好みやきが運ばれてきました。
満腹状態でエリアに到着すると、たっぷりフライトできたようですでに皆さん帰宅モードとなっていました。少々荒れ気味でもあったので、スクールは風が落ち着くのを待ってから夕方にフライトすることにしました。久しぶりに登場したBunちゃんは、他より性能の劣る機体にもかかわらず、いつも高い位置をキープ、会心の飛びでNP証取得となりました。

10日より13日までは研修のため、朝霧(さんじゅう近辺)に滞在しています。
この間のスクールはありませんのでご注意ください。

2008年3月10日

JHFの研修会で朝霧です。
13時より朝霧高原PGスクールの会議室で3日間(11~13日)の研修の準備とミーティングがありました。同時に6月より新しく発行されるテキストとそれに伴ない改定される技能証についての話題も話し合われました。

2008年3月11日

昨夜は朝霧高原PGスクールの2階に泊りました。ふとんは暖かかったのですが、イクスのクラブハウスと一緒で車の音がうるさく、朝早くから目が覚めてしまいました。近くの道の駅でコーヒーを飲み朝食をとります。朝食は昨日サークルKで買った、スペシャル餡パンでした。
いよいよ研修会スタート。
研修会オリエンテーション、無線の話、旋回の話の後で、午後はグラハンS字スラロームの技術確認です。簡単なようで難しいS字スラロームですが、さすがに皆さんとても上手です。
グラハンでちょこっと汗を後、揚力についてのショッキングな講義がありました。今まで説明していた、揚力理論はいい加減な(間違った)説明なので、今後のスクーリングでは揚力については説明をしないようにしましょうという講義内容でした。揚力とは、理解を超える存在であるか、あるいはもっと単純な存在なのか、そんなことは考えてはいけない・・・らしい

ということなので、皆さんも揚力についての今までの説明は全て忘れてください。

本日最後は、事故の事例と原因分析です。
パラグライダーで空を飛んでいるいじょうは、大なり小なり事故は必ず付いてまわります。辛い作業ですが過去の事故事例から安全フライトについて学ばなければなりません。

2008年3月12日

フライト技術検定などを行い夕方の6時、3日間の朝霧での研修も無事終了しました。
遠くまで新幹線で帰らなければならないソアリングシステムのKさんと風の丘のYさんを新富士駅まで送り届け、イクスに戻りました。

イクスには、トガチン、カッキー、コバなんかがいて、一緒にモツ鍋を食べちゃいました。
あー疲れた。

2008年3月15日

カッキー・コバの報告によると、2時過ぎからコンディションが良くなった葛城山にもたくさんのパイロットがいたようです。
スクールは、あえて黒焦げの三筋山に突撃です。途中、白田のセブンイレブンから山を見あげると、風力発電の風車が勢いよくまわっていたので、ちと・・キビシイカナと思いつつ・・・
テイクオフとランディング以外のエリアは、とにかく真っ黒でしたが風は安定していました。風速計は4~5メーターをアナウンスしていましたが、フィデスもコントロールもエレメントもしっかりソアリングできました。アウトサイドもいなかったので、キャノピーも汚れませんでした。
I井さんもトップランディングできたし、クロスウインドのランディングについても理解してもらえたので今日はめでたしです。

カンポの風呂に入り、今9時。ホームレス・パイプ・コバ・ハゴ・カキ・シマ・・・ショップで飲んでます。

2008年3月16日

風の丘PGスクール校長の山谷さんがチューニングしたミニパラは快調です。
多少荒れ気味の強風で立ち上げても抜群の安定感がありました。
朝一番で数人が飛べただけで、あっさりと強くなってしまった日曜日でしたが、おかげさまで夕方まで遊ぶことができました。
新しいハーネスが欲しくなった人々が、ショップに集まって「あーでもない。こーでもない」とか言いながら、シミュレーターに吊り下げたハーネスで体重移動を繰り返していました。
キャノピーにデザイナーの個性が溢れているのと同じように、ハーネスの持つ特性で、飛びも変わるのです。

2008年3月17日

昨日ファンライザーで転倒した際に手首に大きなダメージを受けたカッキーは、本日よりしばらく安静が必要な様子。たぶん骨には異常ないけれど、手首は腫れています。
本日は、東強風でダイヤランドの住人達やイクスでは体を使った作業日となりました。

また、先週から研修などもあって、ずっと家を空けていたので、作業も程よく終了したところで、久しぶりに帰宅します。そして、(21日)金曜日は、お休みさせていただきます。

明日は平常通り営業となりました。

月末は木島平へツアーです。
4月12日(土)夕方は救急法の講習会を開催します。みなさん参加してください。

2008年3月18日

実さんとマンツーで、そこそこ練習しました。それはそれとして、今日のニュースはダイヤランドの火事です。次々に消防車が集結した先は、セントラル病院の上あたりで、燃え上がる炎はイクスからでもバリバリ確認できました。そして、この方向にはマリンボウ(ダイビング)やA野さんの家やT田さんの家があります。あわてて電話してみると、みんな電話にでません。やはりどちらかの家が燃えて、どちらかが救出作業でもしているのだと心配しました。

がしかし、実はどちらも家にいたのに家事には気づかなかった らしいのです。
平和です。燃えたのは、マリンボウの近くの改築中の家だそうです。

2008年3月20日

こんな嵐みたいな天候は久しぶりな気がします。
吹き付ける雨と冷たい空気に包まれて、重たい気分になってしまいます。

遊びに来た人。   トガチン と カガヤン
kagayanは新商品の緊急パラシュート 
ナノプロテクト  プロテクト2 を見せに来てくれました。
賞味期限切れの緊急パラシュートをお持ちの方にお薦めです。
また、試乗機  アーティックSサイズ と ピークSサイズ を週末用に預かりましたので試乗希望者はイクスまでどうぞ。


明日21日(金曜日)はスクールできませんので  よろしく

2008年3月22日

予報より早く西風に変わり、ご機嫌で飛べました。
サーマルもふんだんにあって、上がりたくない人もどんどん上昇して、ミニクロカンしていました。イノジンは箱根峠往復ピンもゲット。
にぎやかな土曜日になりました。ダイヤランド住人の飛び入りタンデムも無事終了。

明日は、朝霧の練習場メインでテイクオフ&ランディング練習とバズ試乗を攻略予定です。

2008年3月23日

スクール生も飛び放題。こんな日が続くといいのに・・・・・
赤や黄色や緑のエレメントが、レベルキープで鉄塔山付近をうろうろしますが、なんの不安もありません。
ちょっと太り気味の赤いメスカルだって2本も飛んでしまいました。
H川さんは、NPタスクでローリングとりアーライザーでのターンに挑戦。おっかなびっくりトライするローリングは、まだまだメリハリがなくボヨヨーンとしていました。用心深い性格なのでそれもありでしょう。徐々に大きなローリングができるようになれば問題ありません。
 
試乗機のピークには、昨日クボッチが今日はオイラがトライしましたが、安定感が強すぎてあまり好みではないようでした。
びっくり・・・・O本さんの機体のインテーク付近が、20センチほど破れていました。しかもその状態で50分もソアリングしちゃったのです。1本目で異変に気づいたのに、2本目を飛ぶ前に点検もしないでそのまま飛んでしまうなんて、絶対許せません。「お仕置きです。」

2008年3月24日

良い天気が週末にヒットして、ほんとにラッキーでした。誰もがニコニコの日曜日から今日は180度変わって冷たい雨が降り続いています。先ほどから、急激に天候が回復し一気に空が明るくなりました。
 昨夜ゴルフ帰りに現れたパイプのおじさんが部屋にこもって、煙に包まれています。
悪いことに、カラオケ用の液晶テレビが昨日から写らなくなったようなのです。仕方なくパイプのおじさんが修理の手配をしています。明日までにテレビが治らないと、カラオケ禁断症状が出てくることでしょう。

ちなみに明日(火曜日)は、私用でお休みします。

2008年3月26日

昨日は、お休みをいただきました。今日と同じように天候は不安定で、茅ヶ崎でも雷がとどろきあられが降り、ベランダが白くなりました。最近かなり運動不足なので、夜は約1時間ウォーキングで汗を流してから寝ることにしました。

水曜日
平日にもかかわらず、今日は比較的にぎやかでした。さらにドクターとO八木さんもテイクオフには届きませんでしたが、途中まではかけつけたようです。ランディングでは、TJRとO村さんが、いつものように「タイの話」で盛り上がっています。二人揃うといつもヘラヘラニコニコへらへらにこにこ、遠くから見ると怪しいけれど、常に楽しそうです。
フライトに関しては、朝早く3名が飛んだだけで、タキチ山からのフライトは終了してしまいました。その後は調整済みのミニグライダーでグラハン練習です。
昼は久しぶりに、菜の花うどんと菜の花そばを作って、ショップで美味しく食べました。

パソコン不調のため、昨日からメールは使えません。
週末は、木島平です。

2008年3月27日

本日のレポート

第一章 イクスの特攻隊は葛城へ
いつものメンバーに加えてパイプの総長殿も参戦
しかし大きな潰れ2回に遭遇・・・油断は大敵でした。

第二章 浮沈空母イクス号
ダイヤランドの貴公子より齎された最終兵器にて
木島戦に備える。ありがとうございます。

現在、ダイヤランドの貴公子はカー用品店添加剤コーナーで
新商品「LOOP」販促ビデオにて確認できます。





2008年3月28日

朝から普段やったことのないウォーキングなどに挑戦した結果、財布を落としてしまい大変な目に合いました。財布には、現金・カード・免許証・保険証などが入っていて文字通り全てを失い、このときさらに携帯の電池が切れてしまい梅園の脇に孤立状態、泣きたい気持になりました。ファミリーマートに入って携帯充電器を信用後払いで買い、なんとかパイプのおじさんと連絡をとり、警察に届けを出したあとでショップまで帰りました。ガックリ肩を落とすこと30分。
 やっぱり私は運が良い。警察から電話があり財布が届けられたという知らせを受けました。カードはストップをかけてしまったものの、ヤマダ電機の7000ポイントまで全てが手元に戻りました。

ここからが今日のフライト。タンデムのお嬢様3人とテイクオフにあがりますが、かなりバンピーなコンディション。1人はタンデムで飛びましたが、ちょっと気持悪くなってしまい、2人目以降は風が悪いのでキャンセルでした。コバ・トガチンも飛びましたが、トガチンはもちろん、コバでさえサッサとランディングしてしまうような荒れた状態でした。

そして、免許も手元に帰ってきたところで今晩木島平に向かいます。明日、明後日は木島平ですのでスクールはお休みです。

2008年3月29日

木島平ツアーだから・・・
イクスがツアーに出ると、「丹那バッチリ飛べる伝説」は、いまだ健在です。
どうやら、丹那は最高の土曜日だったらしい。
黒い機体は宇佐美まで飛んでいったという知らせを受けました。

木島平だって負けてはいません。
凱旋帰国の聖子ちゃん、オゾンチームのフェリックスロドリゲスなど役者も揃っていました。初日の今日は山頂が雲底にかくれ中段のみのテイクオフとなりましたが、スピードパラや試乗会が順調に行われ、イクスメンバーもオゾンのバズやラッシュ・アディクトなどを試乗しました。また、新ジャンルのウーピーが日本で初めて紹介(デモフライト)されました。

パーティーの抽選会では、強運よっちゃんが3つの賞品を獲得しました。

2008年3月30日

朝からピーカンの木島平。
聖子ちゃんやオゾンチームが、派手なアクロフライトを次々に披露します。
そのなかでもフェリックスはやっぱりすごいです。まるで縄跳びをしているようなタンブリングも楽々とこなしています。高速スパイラルで地面ぎりぎりまで突っ込んでくるスパイラルランディングでは、翼端が雪面に触れたあとできっちりランディングします。彼らにランディングの風の向きは関係ないようです。わざとフォローで降りるようにしている場合もあるような気がしました。
山頂からも飛べたし、アクロも見ることができたので今回のツアーも成功です。

木島から移動したオゾンチームは明日・明後日と朝霧にてフライトの予定なので、希望者がいれば早めに出発してハイエースも朝霧に向かいますが・・・。
木島平
カレンダー eX公式予定
リンク
プロフィール

eXパラグライダースクール

Author:eXパラグライダースクール
eXパラグライダースクールのブログページへようこそ!。
このブログページの記事はイクスの出来事が記載されています。
サイドバーには色々なブログパーツが埋め込まれています。
そちらも是非ご覧になってください。
見ればほぼ理解頂けるかと思いますが万が一何かありましたらスタッフなどにお気軽にお問い合わせてください。

なお情報量の多いブログパーツを使用しています、表示には多少お時間がかかるかもしれません。

最近のコメント
月別アーカイブ