FC2ブログ

11月2日

強風予報もなんとなく忘れてしまうような、微妙な1日。
午前中もなんとなく夕方もなんとなく飛べました。
グランボレチームも皆さん飛べて良かったです。
O城さんが釣りあげたばかりのイナダをご馳走してくれました。
スポンサーサイト



11月3日

朝早い時点で3機ほど飛んだようですが、あっさり強風になっちゃった。
ランディングは比較的静かだったので、立ち上げはできたな。
H衣さんは、自分の機体で立ち上げ練習をしながら内部のリブが破れているのを発見。
ガッカリしながら機体をしまおうとしていたら、上空の鳥が機体にフンを落としていきました。
あーあ、2度ガッカリ。


11月4日

丹那フライヤーの心を迷わせるような、午前10時の無風。
でも、今日のメンバーのうち何人が無風で無事テイクオフできるだろうか???
きっと2人はスタ沈にちがいない!!!!これから東風になるだろう無風の丹那はあきらめて移動することに決定した。
車検が近づき廃車か継続かを検討中のガソリンハイエースで順調なドライブ。
朝霧のエリアには今井浜軍団がたくさんいた。皆さんとても元気で5本6本と飛びまくっていました。
強くもなく安定した風ながらソアリングもできる今日のコンディションは、ここ1週間では一番良かったそうです。

11月5日

体力充実のH野さんと丹那でタンデム。
1人で飛ぶときのコースを上空からイメージしてもらいました。
なんだか空気がガタガタ揺れていたので、ドキドキしたかもしれませんが、次回穏やかな西風が吹けばH野さんは初高高度フライトとなるでしょう。

昨日から今日にかけてレスキューがうまく引き出せないCULTハーネスの徹底チェックをしました。何度やっても途中で引っかかってしまいワンアクションで投げられそうもありません。この現象についての最初の報告は黒沈さんからでした。木崎湖で練習のためにレスキューを投げようとしたところ、いくらトグルを引いてもレスキューが出てこなかったそうです。何度もトグルを引くうちになんとかレスキューがでできたそうですが、実際の場面ではとても投げられなかっただろうと感じたそうです。
そこで、引っかかりの起こるフラップの付け根をカットしてさらに大きくフラップが開くように改造しました。その結果今までより簡単にレスキューを引き出せるようになりました。

土曜日のメニューはおでんです。おでんの王様はやっぱり玉子でしょう。

11月6日

期待は裏切られて、ちょいと強い。
午前中は練習場で、午後はランディングでショートフライト&グラハンでした。
ミニグライダーの出現で、強風にたいしての守備範囲が広がったことは大変に素晴らしいことです

リパック強化月間は11月10日までです。
明日は、ショップでおでんの予定です。

11月7日

朝は雨が降っていたのに、急激に天候が回復。丹那は青空に白い雲がフワフワしている最高のコンディションとなりました。
こういうときはご近所様が、活躍するわけです。丹那の空は長岡・沼津・熱海在住民達のパラダイスとなりました。
昨日から連日組のO田さんは、午前中は練習斜面で基礎を午後は滝知でソアリングを堪能しました。ランディングもばっちり決まって、うれしい一日となりました。
D1000524.jpg
明日のおでんは、すでにショップのテーブル上に仕込まれています。夜中に忍び込んで、こっそり食べちゃだめですから・・・
D1000520.jpg
こうなれば熱函じゃなくて熱燗の出番だな。

11月8日

雨の日はゆっくりと物事をかんがえるのに最適です。
ショップには誰も来ていないだろうから、熱いコーヒーを飲みながら窓の外をながめてため息をついていました。
夕方は、昨日仕込んだおでんdeパーティー。
やっぱり玉子はおでんの王様だった。そして次に美味しいのはダイコン。イクスショップ裏の畑で収穫されたダイコンは、関アジ関サバと並んで関ダイコンと呼ばれ業界では有名なのです。

11月9日

飛べたことには違いないけど。状況としてはわざわざ三筋山まで行って、キャノピーを湿らせてきただけだったような感じです。テイクオフするにはとても良い風だったので急いで5人が飛びましたが、キャノピーを広げた直後に降り出した雨のおかげで、ランディングでパッキングを終えるころにはキャノピーはたっぷり水を含み湿っていました。
この「湿っていました。」という言い方を神奈川県一部地方では「しとっていました。」と言うそうです。

11月12日

どうせ風も悪いしここらで都会派人間を目指してみようと渋谷へ繰り出した。
渋谷は、劇的に変化していて駅のホームや通路まで以前とはすっかり変わっていたのです。いつもニュースや天気予報で映し出される交差点なんかは、大きなモニターがあちこちにあって、あっちこっちのスピーカーから大きな音が鳴り響いているので、全部の音が混ざって聞こえちゃってどこで何を言っているのかさっぱり判らない。
あーあやだやだ、すっかり田舎が染み付いてしまって、もう都会に戻れない体になっちゃった。
イクスショップには、昨日・今日と顔をだしていませんが、明日は出勤します。

そして明後日金曜日は、JHFの講習会でパラフィーにいる予定となっていますので、またしてもショップを留守にします。

さらに、土日は三筋大会に出かけるので、またまた留守にしてしまうかも
だれか一緒に三筋大会に行きませんか?エントリー10,000円で2日のフライト料と宴会とお土産がセットになっています。

そして、来週22日23日は千葉茨城(チバラギツアー)も計画中。

11月13日

モギ・トガ・コバが朝霧に行きました。
紅葉がすごく綺麗でコンディションも良く素晴らしいフライトができたそうです。
クロカン?もしたそうですが・・

明日は研修のため不在です。

11月14日

JHFの講習会で一日パラフィーにいました。
我々は、クラブハウスで一日中缶詰でしたが、アゲンスト3メートルの程よい風が心地よく吹き、機長やS村さんがバンバン飛んでいました。
講習会からは日没後にやっと開放されほっとしました。

明日は三筋に最適な風が吹きそうです。

11月16日

三筋山フェスティバル
D1000534.jpg
昨年準優勝の加藤さんに続いて、今年はA代ちゃんがエントリー。
奇跡か実力か、2本のタスクを完璧にこなし見事オープンクラス優勝です。
タスクはシークレットパイロンとセットタイム。ランディングゾーンを外すと全てが0点になってしまうという得点計算です。

D1000532.jpg
賞品は、折りたたみ自転車を選択。

代20回の記念すべき閉会式の挨拶では、感極まった校長が涙のご挨拶。
今日はフライトできませんでしたが、大変素晴らしい大会運営でした。

今週の試乗機
ゴールデンⅡ XS サイズ (GRADIENT)
ファクター M サイズ (NOVA)

 

11月17日

ファクターMサイズを試乗しました。メーカー指定は95キロ~115キロなので下限に近い重さでした。
第一印象は、「しなやか」
キャノピークロスもややしっとりとしていて柔らかさがあり、フライト中も柔軟なイメージです。普段、1-2クラスに乗っているので、少し慣れてからでないときついサーマルは乗りこなせないかも。
フライト後に「アーチのきつい機体は外翼を押さえすぎると旋回が大きくなります。外翼はあまり押さえずにまわりましょう。」とアドバイスを受けました。「なるほど、次回試してみよう」

あと少しで卒業のN手川さんは、4本飛んで次々とタスクをこなしました。

明日は西風

11月18日

強風予報にスクール展開が間に合わなかったが、とりあえず今日もノバ ファクターで飛ぶ。
昨日より、荒れた厳しいコンディションだったが、昨日よりファクターに慣れてきたこともあり、順調。アクセルを踏み込んだ状態での飛行も大変安定してるので、安心して飛ぶことができました。
少々控えめにブレークを引いていた昨日より、タイミングが取れてきたのでしっかり引き込むことができたようで、旋回もうまくできました。Mサイズの場合は、飛行重量がもう少し重くても良いかなという印象です。
強風に強い緑のイカドンは、鉄塔山付近でしばらく遊んでいましたが、残りの軽量フライヤーはテイクオフもできなかったようです。

明日も西だけど強いのかな 

11月20日

素晴らしい。ブラボー!
朝からゆるぎない西風で誰もが丹那満喫。
いつもビジターを返り討ちにしてしまう丹那も今日はビジターを受け入れてくれました。いつもお世話になっている朝霧のメンバーに丹那を楽しんでもらうことができて、とても幸せです。
「初飛び」最近は、このセリフも久しく使っていなかったのですが、H野さんが本日やってくれました。
赤オレンジのエレメントが、グラグラ揺れながらも予定のコースを通過して、無事ランディングに降り立ちました。続けて飛んだ2本目では、すっかり気持も落ち着いたのか、なめらかに予定のコースを飛び終えました。ランディング後には、上空の機体を見上げて「なんで私は早く降りてしまうのか?」という前向きな質問がありました。

11月22日

飛べた。高く上がった。パラフィーややぐらに行った人も多くとても良い日でした。
午後は東に変わってしまったのでスタ沈も多数いたようです。
結局飛べないで指をくわえていた人やフォローで無理やり飛んだ人などさまざまでした。
ファルホークの岡さんは、Hさん所有の調子のでないラッシュ2で調子よくソアリングしてくれました。
 
」明日は日帰りで千葉に行ってみるつもりです。

11月23日

4時にイクスを出発したら、約2時間で久里浜に到着。約束の時間まで1時間もあったので港付近をぶらぶら。東京湾フェリーで久里浜から千葉金谷までクルージング。
35分で対岸の金谷港に上陸し、館山まで車で移動。
白浜エリアのランディングは、強烈な西風。とても飛べそうにありません。
テイクオフまで登り場所を確認し、さらに鴨川エリアに移動。ここも飛べそうもないようでしたが、一応テイクオフまで登ってみました。この先は開き直って房総半島めぐり。富津まで北上して、モーターパラを見学。ここで初めて一人だけ飛びました。スカイエンジェルの萩原さんにお願いしてモータータンデム。パッセンジャーは、A代ちゃんでした。
一人だけでも千葉で飛べて良かったよかった。
最後にスカイエンジェルのショップにおじゃまして千葉ツアーは終了。
D1000547.jpg


帰り道はアクアラインで川崎駅で解散する前に残ったメンバーで、タイ料理で夕食。辛い辛いグリーンカレーで唇麻痺状態でしたが、とても美味しかった。

11月24日

暗くて寒い日。
昨日朝霧で空中接触があり1人が重症と静岡新聞に載っていました。
後から聞いた話では、当時、30人ほどが前山でソアリングしていたそうで空中は混雑していたと思われます。これだけ多くのフライヤーがひしめき合っているわけですから、もう少し周囲の状況を考慮して旋回しなければならなかったと思われます。
くれぐれも事故の無いよう慎重に飛びましょう。

11月28日

天気が悪いのでこのところダラダラしています。
今日は暖かいのでショップにて内勤していたら、沖縄の中里さんや熊本の山本さんタイでフライトツアーを企画している古賀さんが連れ立って現れました。
そこで早速来年の沖縄(本島)ツアーを企画する約束をしました。2009年4月沖縄へ行きます。


D1000553.jpg

11月29日

にぎわってました。
練習場では、Aコースの2人とジオ2のS田さんがショートフライト。空を見上げるとたくさんのパラが乱舞していたので、「あんなふうに飛びたい!」と練習生のモチベーションもグングンUP!
夕方は強風で終了となりましたが、比較的良い一日となりました。

D1000551.jpg

今日始めて使った新しいウッディーバレーのハーネス「ベルベット2」  キャンペーン価格(円高差益還元)で88000円なり


D1000552.jpg

始めたばかりなのに、グラハンでS字スラローム?

D1000554.jpg
日暮れにショップに戻ると、日曜の夕方にもかかわらず何故か賑やか。
トガッチプロデュースのモツ鍋なんか食べながら、明日の仕事のことを全て忘れてパラ談義。
ショップに展示してあるフライトスーツからモツの匂いがしたらゴメンナサイ。

午後は丹那も飛べたそうですが、判断悪く今日は白糸行きでした。Jリーグ大会が猪のかしらで開催されていたので、はるか上空を多数の選手達が通過していきました。その後、大会競技に落ちこぼれた数人が白糸にも降りてきました。イクスメンバーのうち3人は無事?に白糸デビュー。
本日のターゲットAっちは、1本飛んだところで風が変わり、少ししか練習できませんでした。残念。
カレンダー eX公式予定
リンク
プロフィール

eXパラグライダースクール

Author:eXパラグライダースクール
eXパラグライダースクールのブログページへようこそ!。
このブログページの記事はイクスの出来事が記載されています。
サイドバーには色々なブログパーツが埋め込まれています。
そちらも是非ご覧になってください。
見ればほぼ理解頂けるかと思いますが万が一何かありましたらスタッフなどにお気軽にお問い合わせてください。

なお情報量の多いブログパーツを使用しています、表示には多少お時間がかかるかもしれません。

最近のコメント
月別アーカイブ