FC2ブログ

4月2日

近辺には北風強風予報がでていましたが、丹那にはチャンスあり。
ノバの試乗機で高度2000メートルまで上昇し、箱根峠往復達成した人もいました。
ジンのファーストグライダー、ブーストで飛んだアエロタクトの宮田さんは余裕のソアリングでしたが、東に変わった乱れた風でランディングに一苦労。
その他にも何人かいて、平日としては賑やかでした。

宮田さんの車から出てきたのは、アエロタクトから販売予定のニューハーネス。価格もお手ごろで座りごこちも最高。
早速、Hさんから予約をいただきました。


このところパソコンが不調でスクールレポートもストップしていました。
スポンサーサイト



4月3日

朝から夕方まで西風。春だから風に元気がありぐらぐらするときもあるが、面白く飛べた。

D1000040.jpg
D1000042.jpg
D1000045.jpg
5月に発売予定のハーネス。
10万円ポッドハーネス。
6万円ファーストハーネス。どちらも大変お買い得。フィット感も良く思わず欲しくなってしまう。

4月4日

飛んだ人がいないわけではないけど。
すぐに風が強くなってしまいました。どうしたものかと心の迷いもあったけど、最後に飛んだ青いシグマ7がテイクオフ前で大きく潰れた瞬間に全員撤退を決心できました。
天候回復の兆しもないので、思い切って沼津までカレーを食べに行くことに・・・・
ランチタイム880円(税別)で4種類のカレー、サラダ、ナン、ライス、マンゴープリンが食べ放題。
駅の北側にある「アラジン」  是非お試しを。
その後千本浜に行ってみましたが、やはりキョ-フー!!!

4月5日

練習熱心ではない人達が集まりました。CちゃんとS夫妻です。3人合わせて練習場で10本程度で終了。これも立派な一つのスタイルですから、決して否定しませんよ。体調に合わせてパラグライダーを楽しむのは良いことです。
対照的に練習熱心なM木さんとI嵐さんは、バリバリ飛びました。
午後からの風はすっかり落ち着いていて、リラックスソアリング。

9日木曜日から13日月曜日まで沖縄に行ってきます。 うきうき

ジャージャーと水を流してショップ内を掃除しました。過日長老様が作成した排水溝が、はじめて機能しました。クラブハウスの布団も干したのですっきり爽やか。
その後の西風で飛んだのは、屈強な身体を持つ迷彩2号のH野さん。ハードなコンディションでスパルタトレーニング。
1本目は、大きなサーマルでガンガン。
2本目は、強めの風で翼端折りまくり。
とにかく内容は濃かったのです。

4月7日

昼から絶好のコンディション。ハングランディングが西テイクオフが弱い東。
黒い機体が雲低まであっという間に上昇。パラフィーとヤグラを行ったり来たり。
昨日同様にハードな丹那です。

明後日から月曜日まで沖縄に行ってきます。

4月8日

荒れたコンディションながら今日も飛べました。
盆地の周囲も場所場所で状況が変わり、所によってはかなり風が強かったり荒れていたりしたようです。特にランディング上空100メートルでの気流の乱れはビビリものでした。

明日から沖縄です。

4月9日

出発日、早速羽田空港で関さんは、コンパニオン(パイプの道具)を没収されてしまった。
これ(刃物はほぼ全て)を持って飛行機には乗れない。その場で捨てるか、着払いで送り返すしか選択肢はありません。
いくらごねても無駄でした。しぶしぶ着払い伝票に送り先を記入して搭乗口へ。
時間はぎりぎりでいたが、無事出発。
D1000123.jpg
なんかヘッドフォンがずれてる感じ

予定を10分オーバーして那覇空港に到着。運がいいのか悪いのかレンタカーは真っ黒なマツダの新車「ビアンテ」。

新車でまずは、ショップにご挨拶とゆうパックで前もって送った機材の確認。
そして、飛べない場合の観光スポットをチェックすることにした。
D1000122.jpg
パラショップ「ウインドバード」のショップのベランダがランチャー台
画期的な仕組みだが、雨で土が流れて、ランチャーの土台が崩れ先端が下がってしまった様子。
目の前の樹木も少し伸びてしまってテイクオフにはちょっとしたテクニックが必要かも。


風が強くて飛べそうもないので、夕方は食材の下見も兼ねて国際通りの公設市場に行ってみた。
ガイドは今やにわかウチナー(沖縄方言で現地の人)として那覇在住のイクスメンバー高須さんです。
豚のお面みたいな肉?やラフティ-、海ブドウなどが適当と判断し、高須さんに手配を依頼しました。

市場でうろついて見つけた特大のシャコガイ。売り場のオバちゃんの巧みな誘いにのって、刺身で食べることになった。お金を払うとサッとさばいて2階に運んでくれる。
貝

2階の食堂でオリオンビールで沖縄に乾杯しながら頭よりでかいシャコガイを公設市場の2階で食した。

4月10日

D1000117.jpg
やっぱりガジュマルが沖縄っぽい

10時30分に後発の樋口さんを空港でピックアップ。ショプに向かうまでもなく強風。
すぐに観光に切り替えて水族館に向かった。
さすがに沖縄で一番の観光スポットには、時期はずれの平日にもたくさんの人が集まっていた。マナティー・ジンベイザメ、イルカのショーに皆さん納得。 
D1000112.jpg
誰もが携帯で魚の写真を撮っている
D1000109.jpg
一匹全部は、食べきれないだろうなぁ
D1000105.jpg
D1000103.jpg
D1000102.jpg
ややポッチャリしてすっかりウチナーっぽい高須さん。那覇在住。
D1000101.jpg
意外にひょうきんなH川さん
D1000104.jpg
昼食は沖縄そば。こってりと煮込んだ三枚肉が乗っているらーめんとうどんの中間的そば。

水族館の近くに世界遺産がある。これは行くしかない。と意見は一致した。
ところが・・・
今帰仁城跡はこんなところ
D1000099.jpg
D1000098.jpg
D1000097.jpg
D1000096.jpg

誰が今帰仁城跡を世界遺産に推薦したの?ただの石積みだけじゃん。
歴史的背景を考慮に入れての世界遺産なのかなぁ
このような現在の石垣から過去の歴史を必死にイメージしたけど

晩御飯は花笠食堂、美味しくて安い。
国際通り一帯では絶対おすすめ昨日チェックしていた、食堂で「中味汁」とゴーヤチャンプルを食べた。1100円でエビフライと
ラフティーまでセットについている。味もボリュームも文句なし。
私としては今帰仁より花笠食堂を世界遺産に推薦したい。

D1000092.jpg

国際透りの土産屋にかもられる早川さん。
携帯の待ち受け画面にもなっている1歳の孫に、何でも買ってあげたいみたい。
夕食のビールもまわってきて、気分も上々。売り子さんに呼び止められては笑顔でお土産を購入。
「いいじゃないの幸せなら!」
明日は飛ぶぞ・・・

4月11日

ついいに沖縄の空に飛び上がる日がきた。
D1000085.jpg
風はいいけど、ハードルが高い
沖縄のテイクオフはどこもクセモノだという昨日の説明通り
この柵の手前で立ち上げてからこの柵を飛び越えなくてはならない。
はたして無事柵越えができるのか、とても不安な二人です。
D1000086.jpg
風が弱い時には、この石碑を踏み台にして柵に上り崖に飛び出していくらしい。
信じられますか?
D1000089.jpg
D1000090.jpg
この後2人とも無事に知念岬エリアをソアリング。傍らにはいつも恩ちゃんがいてくれる。
D1000087.jpg
地元のラッシュがスタ沈してます。人は柵の手前に機体は柵の外に・・・・こんなスタ沈見たことないです。

D1000091.jpg
ウインドバードのスタッフ恩ちゃんには大変お世話になりました。沖縄のメンバーは皆とても親切です。
D1000084.jpg
2夜連続で花笠食堂でした。カレーと揚げ物がセットになったメニューで超満腹。これはイナムルチという豚汁?内臓系の汁物で「中味汁」が意外にもおすすめです。
D1000083.jpg
夜の国際通りには誘惑がいっぱい

4月12日

昨日は北東の風。今日は南東の風。知念岬で風待ちしていたけど、後一歩のところで風に裏切られてしまった。
D1000073.jpg
980円のセット。これにデザートとコーヒーがついている。
D1000072.jpg
景色の良いレストラン「ニライカナイ」でゆっくりと豆腐スペシャルのランチを楽しんでいると、知念岬でソアリングが始まった。デザートを食べ知念岬に戻ると風はたれてしまい、柵越えなどとてもできない状況。

最後まで諦めずに車で20分ほど移動した。具志頭(グシチャン)エリアは、ちょっと左サイドになっていたが、なんとかソアリングできた。
D1000077.jpg
またしてもテイクオフは柵越えだが、知念に比べれば半分ほどの高さなのでメンバーにも余裕が見られます。
D1000080.jpg
でも実は、この写真は朝早くに飛べないことがわかっていてエリアを見学したときの写真です。「飛べなくて残念だけど、いいエリアだよねぇ」などと気楽な雰囲気。実際にここを飛んだのはこの日の夕方でした。
D1000079.jpg
むっふーん
D1000075.jpg
0メートルソアリングができる砂浜。
D1000069.jpg
ここのそばが一番美味しいと思った。最後の夜は「与那原屋」でウチナーフライヤーとナイチャーフライヤーの親睦会。
D1000071.jpg
ショップのベランダ兼ランチャー台からみた夜景は素晴らしい。ありがとう

4月13日

最終日は観光のみ
まずは門フェチにはたまらない首里城
ここにも世界遺産があった
D1000067.jpg
D1000066.jpg
「そのひやんうたきいしもん」と読みます。園比屋武御嶽石門は世界遺産。
D1000065.jpg
D1000064.jpg
D1000061.jpg
D1000058.jpg
やっと本殿にたどり着く
D1000057.jpg
4回も立て直したらしく、城の中は比較的新しい
D1000056.jpg
パイプのおじさんはこの玉座に座りたったらしいが、もちろんムリ。
D1000055.jpg
平和記念公園
風が良いと具志頭エリアからここまで飛んでくる。
D1000053.jpg
ヒメユリの塔
この2箇所では、あまりシャッターを押す気分にはなれない。複雑な心境で沖縄の過去を思う。
D1000052.jpg
ツアーの最後は「タコライス」
5月のパーティーでこの味が再現できるか・・・・?
それからミミガーと海ボタル。  関さん関さん。「海ボタル」じゃなくて「海ブドウ」だよ。

4月14日

雨。
ハイエースが重症らしい。
雨。
沖縄からの荷物がもう届いた。
雨。
久しぶりにマスイさんが現れた。
雨。
明日は晴れ。

4月15日

1本目は強めでサーマルまじりの状況でデライト・赤イプ・赤オアシス・モンタナ・エラメント・カイエン3が飛びました。
2本目は、リフトも少なくなってぶっ飛びに3本くらい毛が生えた程度のフライト。赤イプは先に帰ってしまい5機が再フライト。風が弱くてトップランはムリ。
○ かいえん3 (試乗機)
翼の剛性が高くロールコントロールは軽快。95キロの飛行重量でぴったりという感触でした。他のLTF2クラスと同様に翼端折りライザーはありません。機体重量5.9キロも平均的。

4月16日

東の風に変わる直前になんとか飛べたようです。

4月17日

庭に放置されていた洗濯機を処分するために沼津までドライブ。受付がちょうど昼休みになってしまい千本浜で時間つぶしをしていたら   さっそうと自転車で通り過ぎようとしていたのは、
・・あらあら懐かしいこの人・・・

木内さん

逆光で誰だかはっきりわからないところがいいですね。
すっかり健康志向になっていました。

たけのこ 出まくってます。

4月18日

イクスが到着するのはいつも昼時ですが今日はジャストタイム。午前中は霧が立ち込めていて飛べなかったようでしたが、昼過ぎから天候が回復して飛べるようになりました。
サーマルは弱く上昇するには厳しいじょうきょうでしたが、北東から南より海風に変わる段階での上昇がねらい目ではありました。・・・
2本づつ飛びましたが、3本目は危険な西風になってしまい山菜採りにモード変更。

4月19日

うまくなりたいけど練習が嫌いなCちゃんと練習好きな3人とKさんでスカイ朝霧の練習場でした。
日中はサーマルブローがきつくて、何度か飛ばされましたが、夕方には風が落ち着いて良い条件となりました。
フロントライザーを持たずに体重をかけて立ち上げるなど3時間みっちりと練習しました。

4月22日

風の弱くなったすきをついて、ドクターと丹那の空を二人占め。
今日の友達は、「マックパラのエンビー3」でサイズは28。
適正飛行重量は、85~110キロのモデルなので私にはいくらか大きいようでした。
日本に入荷して、そのままイクスに送られてきたようで、カッチカチに折りたたんでありました。夕方の西3メートルなのですが、完全に安定していたわけではなく、時々ブローが入ってきていました。そんなコンディションでもEN-Cのクラスとしては、とても安定していて、乗り易い機体だと感じました。軽めの設定のため速度はあまり速くありませんが、アクセルでの加速もスムースです。多分、あと5~10キロほど重くすると、さらに性能が引き出せるような気がします。先日のカイエンより、こちらの機体のほうが、フィーリングがぴったりだと言えます。
 
週末までありますので、トガちゃんどうぞお試しを・・・
A野さんには、ちょっと大きいかも・・・

4月23日

昨日のフライトでENVY2が好きになったので、今日も車に積み込んで葛城山に向かいました。
ランディングに着くころには東風がさらに強くなり、テイクオフまで行かずにランチを食べただけで終了しました。

4月25日

天気予報が悪いと判っていたので、ついつい安心して飲み過ぎてしまった昨夜のMさん。うなり声をあげながら朝から何度もトイレに駆け込んで、上から下から出しっぱなし。  
ま、雨だからいいけど・・・

ところで昨日の朝霧では、濃い色の機体が北尾根の樹の上にのったとかのらないとか?

4月26日

言わずと知れた爆風の一日でした。
たけのこ堀り希望の二人がいたので、一緒に竹林に行ってきました。私はたけのこが必要ないので、来年も皆様に良いたけのこを採っていただくために、倒れたり、腐ったりしている竹を片付けてきました。汗かきました。
それにしても、Yさんは凄いです。昨日の雨の中、カッパを着てタケノコを掘ったなんて・・・
さすが、タケノコクイーンです。

4月29日(祭)  法事のためにスクールお休みします。


5月3日(日) 13:00~  16周年パーティーします。 よろしく

4月27日

飛べたといっても千本浜でした。
海風は、朝夕が弱くて昼過ぎに強くなることが普通ですが、今日は到着から帰るまでずっと一定の素晴らしい風が吹き続いていました。
少し年季の入ったゴールデンでしたが、上手く滑空すると海までとどくほどでした。

丹那にも西風を期待して数人が集まっていましたが、あーあ残念。


明日は9時出発で朝霧へ・・

明後日はお休みします・・

5月3日はパーティーです・・

4月28日

気合十分で、イクスを早出して朝霧へ。
前半の北風と後半の荒れた南風で気合が空回り。
ショップでの猪の頭講習(座学)とグラハンで朝霧を切り上げて丹那へ戻りました。途中東名では大雨でワイパー早回し。
がっかりしながらイクスに戻ると、雨に濡れた地面も乾いて晴れ間がのぞき、ラッキーにも西風1メートル。早速Mさん、Hさん、Oさんが1本づつおまけの1本を楽しみました。
なんだか、ほのぼの

明日はお休みします。

4月30日

本日は強めのサーマルで上級者向けの風。

日中は風速も上がりクローズとなりました。
明日も同じようなコンディションになる見込みです。
風速が4mを超えたら無理をせず安全な場所へランディングしてください。
お願いいたします。



地方でクラブ員の事故が発生しました、現地へ島野校長が向かっています。
突然で申し訳ありませんが明日『5月1日』
スクールは休業します
明日以降の予定はイクスHP BBSにて書き込みを行います。

会員及びビジターフライトは明日も受け付けます。

春の風でかなり荒れているようです。
より一層の安全フライトを心がけましょう。
カレンダー eX公式予定
リンク
プロフィール

eXパラグライダースクール

Author:eXパラグライダースクール
eXパラグライダースクールのブログページへようこそ!。
このブログページの記事はイクスの出来事が記載されています。
サイドバーには色々なブログパーツが埋め込まれています。
そちらも是非ご覧になってください。
見ればほぼ理解頂けるかと思いますが万が一何かありましたらスタッフなどにお気軽にお問い合わせてください。

なお情報量の多いブログパーツを使用しています、表示には多少お時間がかかるかもしれません。

最近のコメント
月別アーカイブ