FC2ブログ

12月1日

10:00からノルディックウォーキングの講習会でした。講師の岩崎さんはダイビングのインストラクターでもあり、ノルディックウォーキングのマスターインストラクターでもあります。
30分ほどノルディックウォーキングの効果ややり方の説明を受けた後、ストックの長さ調節を行い早速丹那盆地を歩いてみました。
始めのうちは、手足がバラバラでうまく歩けませんでしたが、慣れてくると快適に歩けるようになります。
負荷の調節は、ストックの長さや突き方で強くも弱くもなります。パワーのメインを足から手へ、そしてまた手から足へ移すことで、効率よく歩くことができます。
D1000116.jpg
D1000115.jpg
D1000114.jpg

ウォーキングとは関係ありませんが、熱海梅園が紅葉の真っ盛りです。夜はライトアップも奇麗です。
D1000113.jpg
スポンサーサイト



12月2日

午前中は葛城、午後は丹那でした。どちらもサーマルは弱く小さく難しいコンディションでした。

昨日歩きすぎたうえに飲みすぎて体調は不良でした。反省します。

12月4日

明後日の日曜日が良い西風となるようにお祈りしながら、結局のところ葛城山でした。上空はまずまずの状況でしたがしばらくソアリングしてランディングするころには、若干のビビリが入るくらいの強風となっていました。草木がなびき時々バックして、翼端がぺらぺらします。  あなどれない!
赤いスカイウォークがちょっとピンチに陥りましたが、最後は無事にランディング。

帰り道に建設中の伊豆縦貫道や東駿河湾環状道路についてもっと知りたくなり、函南町役場へ行ってみました。
ここにも蓮舫様の事業仕分けの大鉈が振るわれたようです。
イクスから函南の町へ降りる途中のゴルフ練習場あたりから伊豆縦貫道の乗り口ができるはずでしたが、これが建設計画が完全、凍結されてしまったそうです。現在沼津インターから1号線まで完成している伊豆縦貫道は、136号線と熱函道路の交差点につながります。
あーあ、ゴルフ練習場からだったら、さらに10分近くも短縮できるのに・・・
海人のパパさんにとっては、ものすごく便利な道路になります。うらやましい。

12月6日

予報は予報?
なかなか期待通りにはならない丹那の風。
日没寸前まで粘ったかいなく、あと一歩のところで風が収まらない。
残念ながら水上から遊びにきたメンバーに丹那で飛んでもらうことはできませんでした。
夜は熱海の花火大会。

12月7日

ランディングやテイクオフの芝が朝露でびっしょりと濡れています。風は穏やかな西風でコンディションはグー!
次々に飛び出したパラがソアリングを始めました。宇都宮からやってきた松原さん率いる4人組みには素晴らしい穏やかな丹那を楽しんでもらえたようです。丹那の80歳フライヤーも青い機体でバリバリフライト。
最高の一日でした。
D1000119.jpg
D1000118.jpg
画像は昨日の風待ちです。

一方、ノルディックウォーキングのポールも2セット入荷です。明日から元気良くウォーキングします。

明後日、横浜中華街で忘年会です。参加者募集中!

12月8日

最近では舞台俳優をやってるらしい,Bちゃんが久しぶりに飛びました。
他のメンバーはだいたい1時間ほどでランディングしてきたのに最後までラッシュは降りてきません。2時間くらい飛んだかな・・・
風は多少風は強かったけど安定していて、リラックスできました。

明日は横浜中華街で19:00から忘年会です。

12月9日

横浜忘年会は盛大に行われましまた
予想外に女性がたくさんいたので男性のはなのしたはのびのび。?
みなさん来年もよろしくお願いします。

12月11日

D1000125.jpg
冷たい雨ですが、薪ストーブに火をいれて「焼き芋」を焼いて食べると心も体も暖まります。
ゲインインターナショナルの哲ちゃんがカレンダーをプレゼントしてくれました。さっそくショップ入り口の目立つ場所に貼りました。さらにメンバー用にも数枚プレゼントしてくれたので希望者にお分けします。
ご希望の方は、メールにて yb7h-smn@asahi-net.or.jp まで
「スカイウォークカレンダー希望」 または
「マックパラカレンダー希望」 と
 送信してください。
先着8名の方に差し上げます。

D1000126.jpg

年末は31日まで年始は1日から3日まで営業。
* 1月4日から1月7日までお休み

1月8日  三筋山セミナー 朝7:00イクス発
1月23日・24日  木島平飛んで滑ってツアー 22日夜出発

12月12日

D1000130.jpg
昨夜、東名高速で車が故障。和歌山にいるはずのモンちゃんが何故か丹那テイクオフ。
D1000128.jpg
今日は西風なのにちょっとがっくり。
いつもランディングで見ていることが多いので、たまにはテイクオフでスクール生を見守ることにしました。
昔から、「いつもは上手くできるのにシマノさんに見られると失敗してしまう!」とよく皆さんに言われたものです。
やっぱり今日もそうだった。グッドな風なのに生徒さん達が3連続スタ沈。私の心も沈みます。
十分な助走の3歩手前で飛び乗り、離陸直後の不安な気持ちをブレークコードに託して、さらにブレークコードを引き過ぎ。スーッと沈んで見事にスタ沈です。
イバラに絡んだラインをはずしながら反省しました。以前はできていたテイクオフがしばらく目をはなすとできなくなってしまう。パラの技術は、個人的な練習によって良い方向に進化するとは限らない。悪い方向に進化(退化?)する場合もあるのです。出直します。

三筋山でセミナーを行っていたアエロ宮田様ご一行も午後から丹那入り。いくらか風が強かったもののとにかく全員が丹那を楽しんでいただけたようで感激です。

今からショップで「ぼたん鍋」が始まる様子。楽しみです。

12月13日

迷った末に朝霧へ
どのみち空は白く曇っていて今にも雨が降りそうです。
タンデムとぶっ飛び3本づつでなんとかタスク消化というところでしょうか。

12月14日

D1000129.jpg
写真は先週のものです。

朝暗いうちに準備をして、日の出とともに熱海を出発して玄岳越えを実行。今日はKIZAKIのウォーキングストックと熱海峠の料金所でもらったペットボトルの水を持って歩きました。登山道は濡れて滑りやすい状況でしたが、ストックがあると安心です。始めのうちは、ストックの先のゴムをはずしてみましたが、地面に刺さったストックを抜くのが意外に負担となるので、すぐにゴムを付け直して登ることにしました。ストックの長さも平地のときより短くしないと手と足のバランスが悪いことが判明。5センチ単位で長さを調節しながら傾斜と自分の歩調にあった長さをちょっと理解しました。
家からスタートすると約2時間40分ほどの所要時間となりますが、登山道入り口からだと約2時間10分ほどでイクスまで歩くことができます。
今日はストックを持っていたので、さらにいつもより20分ほど早くイクスまで完走できて、ヒザや下半身への負担がほとんどなかったのです。玄岳手前に氷ケ池(右)玄岳(左)という別れ道があります。近道なので池の方へ向かうとすぐに急な下り坂になります。道の脇にはトラロープが設置されていて、それにつかまって滑落を防止するような急斜面です。しかも地面が濡れているのでこの部分は慎重に下山しました。この斜面は玄岳越えのコースで一番気にいらないパートです。
D1000131.jpg
西側斜面の後半は作業車が通るように舗装されていますが、落ち葉が前面に積もってしまい道路が見えません。
D1000133.jpg

12月15日

右往左往した結果、午後の丹那で3本づつのフライト。赤いイプシロンが-3m/sの360度旋回を練習したら-4.5m/sまでいっちゃった。ある程度バンクが付いた旋回の最中もしっかり微調整ができるように練習しましょう。
ライザーがねじれた状態でテイクオフしてしまったエレメントは、ソアリングコンディションなのにランディングへ一直線。残念チャンスを逃しました。

今日の作業
ランディングの階段に防腐剤を塗装。駐車場の水はけをよくするために溝をほりました。
明日も西かな

12月16日

ときおりポチポツと雨が降ったりするどん曇りの寒い日です。
飛びに行く気配はなく、だらだらしながらお腹が空くのを待ちます。
どうやら少し朝ごはんが消化できたようなので、まずはパラフィーまでドライブしてモミジまんじゅうとコーヒーいただきました。その後熱海へ降りて「岡本ホテルのランチバイキング」にトライしました。なんと今なら680円で食べ放題。コンビニ弁当のような味付けですが、なにしろこの値段ですから納得。おかずの種類もたくさんあって、食後のコーヒーやフルーツまであるのですから。

かんぽの宿の「ランチとお風呂で980円」など熱海の昼はお得がいっぱい。


朝から西風が強い場合は、8時過ぎに出発して朝霧に行っちゃうことになりました。モンちゃんが置き去りにした試乗機のVEGAが明日の乗り物です。

12月17日

朝霧行きを踏みとどまって、丹那に集まった人と飛びました。やはり丹那の番人としては残留すべきという、優柔不断の判断をお許しください。予想通り昼には強風となりましたが、それまでの間飛ぶことができました。本日納品のぴかぴかアストラル6も元気に初フライトでした。

GPV天気予報の風予想的中率が高いので少ないチャンスを生かすことができます。
2009年の週末は、残すところたった2回となりました。どちらの週末も軽い忘年会としてイクスで飲んでますのでどうぞお越し下さい。

D1000137.jpg
今年の春に調子が悪くなって以来、廃車となった後もイクスショップ前に駐車してあったハイエースが業者に引き取られていきました。走行6万キロで購入してから約20万キロをイクスのために走りきったハイエースに拍手!拍手!
ご苦労様でした。

12月19日

最近はハーネスのセッティングについて細部まで突き詰めることが流行している。特にポッド型のハーネスは、ベルトの調整箇所が今までのものより増えたので、最適なポジションに調整することが難しくなったようだ。
ジェネスの長島さんが、シミュレーターにぶら下がったハーネスを次々に解説しながら調整をした。さすがに詳しい。皆さん、長島さんの説明に耳を傾けながら真剣な表情をしている。それぞれ10分ほどで調整は終わり、納得のいくセッティングができたようだ。次回のフライトが楽しみです。左右のベルトの長さの違いで左右の旋回に違いがあるとか、安定感が増したというような説明が次回のフライトに繁栄されると良いですね。

12月20日

西風が強くて伊豆では飛べない状況。ここは朝霧と決めて移動。昼前に到着してみると空は一面パラだらけでした。普通なら前山上空にたくさん飛んでいますが、今日は空一面。あっちにもこっちにも山にも平地上空にもうじゃうじゃおびただしい数のパラが飛んでいたのです。直後にだんだんと風が荒れてきて、あっちでバサッこっちでバサッ。上空の西風が猪の頭地区にも舞い降りてきたようで、ランディングは修羅場と化していました。幸い事故はなく、みなさん無事に着地したので、ホッとしました。
その後練習場でも夕方まで粘りましたが、風は悪くて良い練習はできませんでした。

葛城テイクオフの前にある邪魔な木を伐採してくれたそうです。
「ありがとうございます。とても嬉しいです。」

12月21日

こんな日の丹那は、意外と良いのです。
高く上昇(+1000ほど)すると寒いのなんのって、皆さん手がガチガチに冷えて逃げ帰ってきたようです。

12月22日

いい日が続いています。いつものメンバー+Bコーススクール生やビジターさんもいて賑やかでした。ことしは今日で飛び収めの長老様やインドでのアクシデントから復活したドクターも参戦。昨日ほどは上がりませんでしたが、十分に飛ぶことができました。
昼食は、ふじ仙でドクターのインドでの武勇伝を拝聴しながら焼肉定食&さしみ定食でした。
D1000139.jpg
D1000138.jpg


明日も西だな。そして明日は今年最後の熱海花火大会。

もしかしたら金曜日は滑りに行くかも・・・

そして土曜日は、プチ忘年会でショップでおでん



12月23日

せっかく沢山のメンバーが集まったのに風が強くて一部の人しか飛べませんでした。
安定はしているものの5メートルはヤバいです。
なにやら伊豆スカイラインの裏に行ってしまったパラもいたとか

12月25日

クリスマスは栂池でスキーでした。少々固めのゲレンデだけど、たっぷり滑って温泉入ってきました

明日のイベントはおでんとローストチキンです

12月26日

メリークリスマス


DSCN0035_convert_20091226203142.jpg
ファルホークの岡さんがテイクオフに姿をみせてくれました。岡さんからの情報によると
デジフライのバリオシリーズにGPSを搭載した廉価版モデルが発売されそうです。XCトレーナーイージーに代表されるこのタイプは、フライマスターなどにもラインナップされています。
また、新発売オゾンのフライトスーツはサイズ構成が完全に外国人向けらしく日本人の体系にはとても適合しません。
現在、ファルホークの要望で日本人向けサイズを製作しているそうです。

朝飛んで、夕方また飛んでました。

12月27日

昼頃、一時的に西風が入った以外は東風。
吹いたり吹かなかったりの葛城テイクオフで、長い時間雑談やスタ沈回収などをしながら過ごしていました。

12月28日

バーズアイビューのメンバーが昨日から丹那に飛びに来ています。あいにく良好な風には恵まれずに明日からは、忍野に移動だそうです。バーズアイビューは、イカロのハングをはじめ、各種フライトグッズを輸入販売しています。ヒートグローブ(ちと高い?)・カメラなどの商品サンプルを見せてもらいました。

20:05から三島ジョイランドで「AVATAR」を見ました。
最近の映画は複雑で展開も速すぎるものが多いけれど、アバターの内容は単純で見やすく私にとっては面白いものでした。密林や崖っプチの迫力ある3Dの映像がとにかく見事です。 

12月29日

むなしくも西予想を裏切られた一日。
まずは、東から南へそして無風へとしょぼくれていった葛城の風を使いきって、丹那へ移動。
しかしそのあと丹那テイクオフで待ちぼうけ。とうとつタイムアップとなってしましました。
あーあ、Mさんだったら問題なくテイクオフできる風なのに・・・

12月30日

タキチには間に合わなかったので、今年の飛び納めは練習場でした。
軽トラのピストン輸送で次から次とショートフライトをやりました。

大晦日は爆風の予報でフライトは、無理みたいなので午後から初詣まで丹那でゆっくりと過ごす予定です。どうぞ暖かい格好でショップにいらしてください。

12月31日

2009年大晦日

2009年も皆様には大変お世話になりました。感謝の気持ちを持ってイクス17回目の新年を迎えようと思います。
良いことばかりの年と言いたいところですが、残念ながらこの一年間を振り返ってみるとちょっと気が重くなるような出来事が多くありました。私的なことで恐縮ですが、年明けに自分の両親がたてつづけにこの世を去りました。両親の年齢も平均年齢に近く、当たり前のこととも思いますが、やはり心に穴があいた感触はまぬがれません。
そして、まるで春の嵐に耐えられなかった桜の花びらのようなKさん。きららエリアで起きてしまった痛ましい事故は今も心に重く重くのしかかっています。さらに、とても穏やかな秋空を舞台にして、何故か起きてしまった連続アクシデント。命に別状は無いと言えども、それぞれみなさん大変な思いしたことでしょう。
不況の風は、イクス周辺にも吹いているようで、なんだか離職者が増えてきたような気がします。
これだけいろいろ良くないことが続くと気持ちもくじけて、何かに救いを求めたくなってしまいます。
しかし、素敵な出来事が無かったわけではないのです。クラブ員の結婚や出産にはいつも元気をもらいます。また、
初めて飛べた方、初めてソアリングした方、初めて1000メートル上空まで到達した方などの感動する姿が私達の大きな力となります。
また来年も丹那を守り通し、なんとか良い年にできるように頑張りますのでイクスをよろしくお願いします。
ありがとうございます。
2009年12月31日   島野 広幸
カレンダー eX公式予定
リンク
プロフィール

eXパラグライダースクール

Author:eXパラグライダースクール
eXパラグライダースクールのブログページへようこそ!。
このブログページの記事はイクスの出来事が記載されています。
サイドバーには色々なブログパーツが埋め込まれています。
そちらも是非ご覧になってください。
見ればほぼ理解頂けるかと思いますが万が一何かありましたらスタッフなどにお気軽にお問い合わせてください。

なお情報量の多いブログパーツを使用しています、表示には多少お時間がかかるかもしれません。

最近のコメント
月別アーカイブ