FC2ブログ

1月1日

明けましておめでとうございます
今年も良いフライトができますように


2010年は強風で始まりました。
とても翼は広げられません。
そこで、ノルディックウォーキングのストックを持って玄岳へ参拝に伺いました。
D1000146.jpg
ショップから見た初日の出

D1000144.jpg
玄岳山頂で富士山をバックに「今年も飲むぞ!」と雄たけびをあげる謎の男性フライヤー。

D1000145.jpg
このあと、歩いて熱海へ下りいつもの温泉に・・・最後は牡蠣鍋でしめくくりました。

今年もよろしくお願いします
スポンサーサイト



1月2日

やっとでました!丹那デー

朝から晩まで飛びっぱなし
正月休みに、メンバーのみなさまへ 何よりのお年玉です。
一時は4メートルコールもありましたが、2~3メートルの良好な風が吹き続けました。
何回でも好きなだけ飛んでください。って感じでした。

「今年もよろしく」なんて挨拶を交わしながら、みんなニコニコ顔。

年始は、1日延長して1月4日(月)まで営業します。
5日~7日までは、お休み。
8日は7時出発で三筋山へ
9日より通常通り営業です。

1月3日

朝霧組は、けっこう上がってブンブン飛んだようです。丹那組は、強風の午前中に薪作りなど作業をこなし、日没寸前に限りなくぶっ飛びに近い1本。
飛べたのだから文句は無いけど・・・



明日の予定は、9時出発で朝霧行き(熱海8時20分)

1月4日

明日から3日ほど休ませていただきます。

今日は、タンデム4名をはじめ数人が朝霧で飛びました。
イクスを9時には出発したので時間に余裕があり、夕方までに5本飛んだツワモノもいました。
3時から丹那も西風となりアディクトが初飛びをしたようです。

1月6日

明日まで休みます

情報によると今日は穏やかな西風にたくさんのパラやんが集まったそうです。
いつもなら年末から年始にかけては良く飛べているので、今年は一週間ほど遅れて丹那ウィークがおとずれたのです。

明後日は7時出発でミスジの予定ですが、今のところ同行希望者がいません。この場合は丹那ステイとなる可能性が高くなります。西風みたいでもありますし

塩サウナより

1月7日

休み中ですが、西風は健在です。
スペシャルゲストにジングライダーの「ジン社長」が飛びにきてくれました。
ブーメラン・ブーメランスポーツの新作をテストしていたようです。ニューブーメランンプロトと一緒に飛んだ丹那メンバーは、高速性能の良さにびっくりしました。という感想です。

休みの間、茅ヶ崎近辺をノルディックウォーキングのストックを持って歩き回っていました。海岸・辻堂・北茅ヶ崎周辺を二日で5時間ほど歩き、足が筋肉痛です。

1月9日から熱海梅園の梅祭りが始まります。まだ、梅の花は少ししか咲いていません。それだけを目的として梅園にくるのは1月後半が良いでしょう。


1月8日

ショップ内の壁に残された「ジンさんのサイン」が素敵です。
D1000151.jpg

丹那で西を待ったグループは、スカでした。ランディングまで吹き込んだ西風がテイクオフの手前で退却し東風に
逆戻り。
ショップに集合してから素早く葛城へ移動した二人は、約半数(一人)が良い思いをしたそうです。

明日はこんなことにならないように、しっかりと西風を滝知まで追い込みます。

1月9日10日

IMG_3704.jpg
満員御礼
とにかくたくさんのフライヤーが集まってくれた。
おまけに二日ともばっちりの丹那デー。
いったい何機いたのでしょう。
IMG_3705.jpg
CA340274.jpg

1月11日

昨夜は、とんかつ定食を大勢で食べた後、ショップで遅くまで飲みながら盛り上がっちゃいました。気がついたら深夜2時、それからまた会話が続いて、結局寝たのは明け方の4時でした。

飲みすぎた翌日はコンディションが最高といことがよくある。でも、今日はだめでした。昨日、一昨日の丹那デーのようなことにはならずに冷たく乱れた東風。葛城でもみなさんぶっ飛び。
そんなに良い日が続くわけがないと思う。
明日は雨も降りそうです。

1月12日

連休の賑やかさがうそのようで、静まり返ったショップはまさしく祭りの後って感じです。ショップ内を片付けていますが、古くなった業務用掃除機のフィルターがほこりで目詰まりしているようで吸引力が落ちています。仕方なくきれいに水洗いをして乾かしているので、掃除は一時中断です。久しぶりにプールでも行こうかと思っています。
明日は強風かっ!

1月14日

なんとかなりそうでならなかった。そこで、ショップのビデオ講習で潰れたときのの対処方法などを伝授。
午後は、寒波にそなえて薪割り作業。

来週の週末  1月23日24日は木島平(長野)ツアーです。
パラグライダー・スピードパラ・スノーボード・温泉など行います。
長年、通い続けた「美代荘」が今シーズン限りでクローズします。今回が最後なので是非ご参加ください。
出発は、1月22日夜9:00頃となります。

その他のスキーツアー
○ 1月27日・28日 エコーバレー 1泊2食 
  現在 男性4名 女性6名がエントリー (男性が足りません)
○ 2月8日  日帰りスキー 場所は未定  

1月19日  法事のため スクールはありません。

1月15日

過日、エレメントのXXSサイズをテストしました。体重の関係でグラハンのみですが、XSと比べてもさらに2㎡近く小さいので、軽量フライヤーにとって素晴らしいサイズです。反面、挙動が非常に敏感でファーストグライダーとしては、やや落ち着きに欠けるような気もします。どちらかというとアクロ向きにデザインされているようにも思えます。が・・

丹那エリアでは、昨日と同じような風の強さにフライト不可でした。

丹那チャレンジ2009の成績が発表されました。2009年の暫定チャンピオンは、M.Yさんです。
同時に丹那チャレンジ2010がスタート。新たなターンポイントを加えてさらにグレードアップしました。


丹那チャレンジ2010 ポイントガイド

① 獲得高度 +500m    10P ピンク
② イクスOut&Ret      20P 薄い水色
③ 獲得高度+1,000メートル   30P 白
④ 前山タンクOut & Return  35P 黒
⑤ 赤い屋根Out & Return      40P 赤
⑥ GOtoヤグラ      45P 紺
⑦ パラフィーOut & Return 50P 紫
⑧ ヤグラ Out&Ret 60P 黄色
⑨ JR函南駅 Out & Return 70P 水色
⑩ 獲得高度+1,500メートル 80P 黄緑
⑪ GO to 狩野川河川敷 90P 緑
⑫ 箱根峠 Out & Return      100P オレンジ
⑬ 亀石峠 Out & Return      110P シルバー
⑭ 葛城山 Out & Return      120P ゴールド

* 得点の基準はLTF1-2クラスの機体とし、LTF2クラスの機体の場合は95%、LTF2-3クラスの機体の場合は90%の得点を与える。LTF1クラスの機体は150%割増しした得点を与える。

*  Out & Returnとは、滝知テイクオフからスタートして滝知トップランするか、メインラン   ディングにランディングすることをいう。
*  3種類の獲得高度は、1日に1箇所しかポイント加算できません。
*  7種類のOut & Returnは、1日に1箇所しかポイント加算できません。
*  昨年度のポイント獲得者は、①と②のポイントを獲得できません。
*  ①から③は、バリオ及び自己申告。④以降はGPSデータにて確認します。
*  イクスクラブ登録の方は自動的にエントリーされています。
*  危険行為を行ったものは、状況に応じたポイントを減点します。30~50%
*  タスク達成者の名札にカラーピンを刺します。
*  チャレンジスタートは2010年1月1日
                          イクスクラブ

1月16日

朝一時間ほど西風が吹いていました。数人が飛び出したところで、赤い機体がスタ沈しました。順調にテイクオフしたかに見えたほどですから、だいぶ奥深い場所で、回収に少してこずりました。ありがちなことですが、回収を終えると西風が東風にチェンジしていました。
D1000154.jpg
突然の雪がオレンジ色の「ズールー」に積もっています。

1月17日

飛べました。
昨日より優れたコンディションに上手く上げることができた人が数人。スカを食らった人が数人。昼過ぎ東に変わった風が夕方には再度西風に回復して飛ぶことができました
昨日も今日も雪がチラチラ降り、寒さは本物です。

1月18日

あっさり葛城へ移動していれば飛べたかもしれませんが、丹那でおしゃべりしながら西待ち。
昼前には「ノルディックウォーキング」で盆地を散策。
ひょうたん島に巨大な台湾製の「こま犬」を発見。
D1000152.jpg
なんじゃこりゃー
同じような顔をした二匹ですが、右がオス。左がメス。

1月19日

小田原の常光寺で両親の一周忌の法要を行いました。お寺を出てから、弟夫婦やおじさん夫婦と茅ヶ崎の「えぼし」で焼き魚・煮魚・寿司をいただきました。
快晴でポカポカとした素晴らしい天気です。しかも携帯電話でかくにんすると丹那には穏やかな西風が吹いていました。

1月20日

のんびりと朝霧に向かうと、やっぱり到着は午後になっていた。
「こんな時間に到着するなんて信じられない」という感じで、そこから2本ぶっ飛んであっさり終了。
イエローエレメントの今年の初飛びだから良しとしましょう。
上昇風を求めてさまよううちに、高度が低くなったことに気づくのが遅れて、危機一髪。杉の木のトップをぎりぎりでかわしてランディングへ生還。
以後、気をつけましょう。
SH010122.jpg

こんな平日に「今井浜チーム」が大勢で飛びに来ていた。イクスにも無職は多いけど、それ以上にいるのかも?と不思議に思うほど・・


週末は木島平ツアーです。

1月21日

だめでもともとの覚悟で熱海駅に現れたのはHさん。
丹那は10メートルの強風で朝霧へ移動。朝霧にもこんな風でパラをやりに来る人はいなかったようです。
孤独な練習の成果は次回にいかされるのでしょうか・・・

明日の夜出発で木島平です。総勢10名になりました。

1月22日

スノボに出かけおばあちゃんをかわいい孫がお見送りしている。

夜9時木島平に向けてハイエースとハイブリッドエスティマが走ります。
途中の雪は激しく、ペースダウンが必要でした。
これなら雪質は最高でっせ

1月23日

やっぱり木島平は最高です。ばあさんとタンデムをやり、女子高生ともタンデムした。ヒヤヒヤのビッグスタチンがあったものの最終的には全員飛ぶことができました。
リフト終了までスキーやスノボで遊び温泉にも

1月24日

ツアーに出かけると丹那は絶好調伝説は、いまだ健在です。
本日の丹那はバリバリ飛べていたようです。

でも、木島平だって負けていません。周囲に快晴の雪山が美しく輝いて見える素晴らしいロケーション。風は弱くテイクオフは多少緊張しましたが、十分に楽しめました。
飛びも快調なら、雪質最高で滑りも絶好調です。派手に転倒しても何処も痛くならないふかふかの雪が未熟な滑りをサポートしてくれます。
宿泊先も含めて終始食事も美味しくて、満腹状態も続き体は重くなったような感じですが、幸せ感満喫。
写真をアップしたいところですが、ミニSDカードが壊れてしまったのでご勘弁を。
D1000066.jpg
D1000062.jpg
D1000063.jpg


1月25日

やっぱり強風。
スキー用品の乾燥と収納。
湿ったキャノピーやハーネスを乾かしました。
明日は丹那にいます。

そして27日・28日 エコーバレーに滑りに行きます。

今回の木島平ツアーでは、二つの派手なスタ沈がありました。十分なスペースがなく足場も悪い木島のテイクオフでは、フロントでの立ち上げが必須なのです。そして、十分な加速がなければ上手に飛ぶことができません。
普段、フロントは苦手だと平然と言ってのける人は、練習が足りないことを自覚して、もっとフロントでの立ち上げ技術を磨いてください。
また、電線やリフトを低高度で越えることは絶対にやってはいけません。たとえ100パーセントの自信があっても、他人の目から見たときに「危険」とか「低すぎる」とか思われるようではだめなのです。誰の目で見ても安全だといえるような大きな安全マージンをとってフライトしてください。
お願いします。

1月26日

下降気流にはまった赤い機体が高ぁーいにぶらさがってしまいました。
葛城の杜に棲む魔物が今日もキャノピーをひとのみ。
先に飛び出したオメガパイロットが強いサーマルと荒れたコンディションであるということを無線機の不調でテイクオフのメンバーに伝えられなかったという条件もそろってしまいました。

見上げると登りにくそうな大きな杉の木が斜めに傾いて今にも倒れそうな状態です。
道具もあったので命がけで木に登りキャノピーを回収。
久しぶりに木登りをしたので、今は体がきしんでいます。

パイロットは無事ツリーランをしましたが、自力での脱出に失敗し3メートルほど落下して、軽症?をおいました。
ただ垂れ下がった6ミリのロープにつかまって降下しようとしてしまったのです。6ミリのロープにつかまって体重を支えられるほどの握力は普通の人にはありませんから・・・・

明日、明後日はエコーバレーにてスキーです。

1月27日

エコーバレースキー場は晴れ
丹那も午前中は良い風です。
ゲレンデではオリンピックスノーボードクロスの藤森由香ちゃんの壮行会をやっていました。


1月28日

昼過ぎからは雨に変わってしまった午前中の雪。明け方から数時間で硬い雪面に5センチほど積もった新雪は、初心者にも最適の状況。滑り終わる頃には、体中びっしょりと濡れてしまったけど十分に滑って転んで遊びつくした感じです。
帰りの車で「マックのテキサスバーガー」の話題になり、評判がとても良いので私も是非食べてみたくなりました。
限定期間が今月いっぱいらしいのでチャンスはあと3日しかありません。

1月29日

風強くフライトは不可。
昨日、雨に濡れたスキー用品を乾かしながら片付ける。
洗濯物がたくさんあったので何回も洗濯機を回して干す場所もなくなってしまうほどに。
昨日・一昨日のスキーで体中の筋肉がコリコリなので「エイデン」に行ってマッサージチェアーを3台はしご。
ヤマダ電機だと係員が来てセールスしたがるのに、エイデンはのんびりマッサージを受けられる。ような気がする。
その後、熱海マリンスパで軽く泳いでからサウナに入ってリラックス。

残すところあと二日のテキサスバーガー(マック)には、今日もありつけなかった。

1月30日

テイクオフでメンバー達と朝の挨拶
「島野さんがツアーに出かけると丹那にいい風が吹くよ」と皆さんに言われた。

私がいるときだっていい風が吹く!
ことが証明された土曜日。朝から夕方まで良いコンディションが続いた丹那デー。
ぶっ飛びばかりだった人も稀にいたそうですが、1000メーターを越えた人も多数いました。
時間帯によって状況は変わりましたが、良いときにはシアーラインを利用してパラフィー往復までは行けたそうです。

1月31日

昨日に続いて丹那デーとまではいきませんが、さっさと2本づつ飛びました。
後半は、なにやら風が激しく入り乱れて潰されるやら揺れるやらで少々ビビリ感がありました。
夕方、Nさんのシンタハーネスにアクセルを装着。アクセル使用時のメリット・デメリットを説明し次回のフライトに備えました。
また、そろそろバリオやGPSも装備したいのでデジフライのGPS内臓バリオをおすすめしました。
http://www.falhawk.co.jp/digifly2010.pdf
カレンダー eX公式予定
リンク
プロフィール

eXパラグライダースクール

Author:eXパラグライダースクール
eXパラグライダースクールのブログページへようこそ!。
このブログページの記事はイクスの出来事が記載されています。
サイドバーには色々なブログパーツが埋め込まれています。
そちらも是非ご覧になってください。
見ればほぼ理解頂けるかと思いますが万が一何かありましたらスタッフなどにお気軽にお問い合わせてください。

なお情報量の多いブログパーツを使用しています、表示には多少お時間がかかるかもしれません。

最近のコメント
月別アーカイブ