FC2ブログ

2月1日

オタオタしながら午前中が過ぎた。そして予報より数時間遅れて風が入った。同時に空が雲に覆われてしまったり
ちょっと雨がぱらついたり
それでも気持ち良く飛べました。

明日はさすがにダメでしょうから明後日に期待しましょう
スポンサーサイト



2月2日

勝手に強風してなさい!
今日のところは、勘弁してやるから・・・

明日は飛びます・・・でも移動かな


ネパールツアーは2月14日から25日です。

続々値上げ

円安は輸入オンリーの日本パラグライダー業界にとって決して追い風ではない。
飛ぶことだけを考えれば、アゲンストというのは良い風だから「追い風」とか「向かい風」という表現は一般社会が考えるイメージとは真逆。

何が言いたいかと・・・3月から値上げするメーカー
OZONE ICARO WINDTECH
すでに2月1日から値上げした
U-TURN SKYWALK MACPARA
円安反対!







2月3日

ダイヤランドにお住まいの殿が、3度もミスジで担ぎ上げたなんてスゲェー!かも

ひものやさんも果敢にセンターリングして、テイクオフ前を征服した。
赤いボレロも4本飛んで好調ぶりをアピールした。
今日のミスジは上出来だった。

アエロの宮田さんが試乗機をたくさん持ってきたので、今一番ホットなメンター3(Sサイズ)とネバダを借りてみた。
どちらもBクラスとしては、抜群の性能で素晴らしいのですが、私の好みとしてはメンター3。グラディエント(ネバダ)らしい軽いロールタッチより、少々どっしりした感触が私の好みです。





2月4日

雨だから内勤です。
雨の日は、いつもボーっとしていると思っている人もいるけど、それなりに仕事してます。
丹那チャレンジ2012の集計と名札の整理・テレビの処分。

明日は晴れるかな

2月5日


Did you drink too much last night?
Yes!

サーマルがなさそうなしっとりした天気でも飛びます。
飛べば気持ちもすっきりします。

2月6日

雨より雪のほうがいいからフジテンまでドライブした。
まぁ、そんなところです。

明日は西風が強そうだから、朝霧に行ってみよう。

2月7日

さすがの朝霧でもダメなときはダメってことです。
おニューのカイエン3を広げてはみたものの風にパワーがありすぎて手に負えない。
イオン2はどうにかこうにか立ち上げて、グラハンできたけど、暴れるキャノピーと格闘していたらメガネのレンズが1枚なくなっていました。
広い芝生を探してみたけどやっぱりレンズは行方不明のまま。ああ残念!

明日も強風は残っているような
明後日は、良い予報がでています。期待しましょう。




2月8日

変化の激しい予報がでているので用心深く飛ぶことにした。
今日のメインは「カイエン4」のファーストフライト。サーマルが乏しくて上昇できなかったけど、古くなったメンター2と違ってテイクオフはバッチリらしい。
イノジンは、後からテイクオフして1500メートル獲得と函南駅往復を達成。リセットした名札にピンを刺しました。

明日の予報が東よりになってきたけど、なんとか西風で踏ん張ってくれるでしょう!!!

2月9日

やりたい放題の丹那・葛城。
普通にこぼれちゃった人もたくさんいるようですけど・・・・
仲良しのイオン2コンビは、スイスイと1000メートルを越え、スイスイと前山タンク上空まで飛び、一緒にセンターリングしてました。結果として獲得500メートルと前山タンクのピンを名札に刺しました。赤いボレロのスクール生もテイクオフ周辺をガンガン攻めて1000メートルを越えました。
葛城をテイクオフした2機が丹那まで到達し、丹那をテイクオフした2機が葛城まで到達しました。これまた凄いです。
本日2日目のカイエン4は不発弾となりました。・・・残念・・・・

明日は朝から西予報、丹那テイクオフへの1便は早朝8時に予定しています。
ファルホークの岡さんが来丹。話題のデルタ2(試乗機)を持ってきてくれます。
サイズは80~105キロなので試乗希望の方は、連絡ください。















2月10日

昨日に続いて 丹那はすんごいですねぇ!
埼玉からのビジターさんも含めて、ほぼ全員がガンガン上昇して、チリジリバラバラに飛び散ってました。
西から東から西そしてまたまた東へと風が変化するごとに見事なコンバージェンスが発生して、1000メートル以上まで簡単に持ち上げてくれる。
丹那チャレンジのカラーピンもたくさん今日はたくさん増えました。

夜はシンガポールから帰国した二人を囲んで鍋。昨日の美味しいローストビーフも今日の美味しい鍋もみんなKさんの努力の賜物です。ごちそうさまです・・・

明日も西風だっぺ

いよいよ14日(木曜日)からネパールツアーです。10日間丹那を留守にします。






2月11日

いつもはオトナシイ空の神様の怒りに触れた 2.11
西風強風が静かになって東風に変わるというのは筋書き通り。ただし、常に怪しい雰囲気は漂っていた。9日から始まった丹那デーは、3日目についに爆発した。
コンバージェンスで2000メートルまで上昇したところで、笑ってなんかいられない東爆風が駆け抜けた。
早めにランディングした人はラッキー、最後まで残った人はアンラッキー。ブルーのオゾンがランディング上空に差し掛かったとき、爆風は最強となり最悪のコンディションとなった。上げられたり押し戻されたり潰れそうになったりと激しく風にもまれ、あまりの危なさにとても直視できず、ただセーフティーランディングを神に祈るしかなかった。
結果、運良く墜落をまぬがれ耕した田んぼにランディングして、全身泥だらけになっただけで事なきを得た。
その他数機もあちこちに散らばってランディングした。とにかく皆さん無事でなによりでした。

すっかり日も暮れた今は、甘いミルクティーを飲みながらリラックスしたい気分。
ミルクがないけど・・・

注:乱気流のなかではライザーツイストを起こしにくくするために足を前方につっぱらず、ひざを曲げて体をコンパクトにしよう。(ポッドでもフットバーでも同じ)
潰れを防ぐために適切な迎え角を維持しよう。アクセルの使用を控えブレークコードのテンションに気を配ろう。

明日は東風







2月11日

CAI_0038s-.jpg
扇沢さんと宮田さん+イクスのメンバーです

2月12日

復活を目指すコーラルのKさんと朝霧で待ち合わせ。
ラッシュ3を試乗していただきました。
以前使用していた機体とあまりの性能差にちょっと戸惑っていますが・・・・
練習場での立ち上げと猪之頭でのフライトでコツを掴んだ様子。ハーネスの調整が悪かったのですが、スカイ朝霧のショップで再調整したので、次回はさらに調子がよくなるでしょう。

明後日からネパールです。

忘れ物です
テイクオフやランディングにあったものです

201302131201000.jpg
201302131147000.jpg
201302131146000.jpg
イクスに保管してあります

2月13日

惜しいところで飛ぶチャンスを逃した。
おっと
それより出発準備しなくちゃ。明日からネパールだし。

でも今は駒沢大学付近でつかの間の都会人してます

行ってきます!

2月14日

ネパールには直行便がnないからまずはタイバンコクまで飛んで一泊です
タイは蒸し暑くてちょっと臭くてタイヘンです

2月15日

ナマステ カトマンズ(ネパール)に入国するには時間がかかります。
空港でのVISA申請の待行列に引っ掛かります。
カトマンズはちょっとゴミゴミしていて喉が痛くなります

国際線から国内線に移動するとさらに異国感が高まります
時間がゆっくりながれているようで、いつになったらポカラ行きの飛行機が飛ぶのか不安になります

やっとポカラに到着すると、そこはカトマンズと違って過ごしやすそうなリゾートでした

2月25日

成田空港です、
ただいま無事帰国しました

明日

2013-02-15 20.03.27
2013-02-15 20.03.55
ずっと休みが続いていたスクールレポートを明日から復活しなきゃなりません。
ネパール・タイも少しずつお知らせします。
2013-02-15 20.04.44

明日は、イクスに出勤します。

一応報告しておかないと・・・
3月1日から円安の影響で機材の価格が上がります
OZONE/NOVA/NIVIUK/GRADIENT/など


2月26日

葛城で1本。
そこそこ上がってそこそこ飛んでいました。誘導が必要なスクール生もいなかったので飛べば飛べたのですが、旅の疲れが出て今日は空を見上げるだけでした。

ポカラ編
自然の豊かさを満喫したいところですが、正直自然はきびしいです。
P1060568.jpg
エリアでは笑顔のフライトスーツ姿ですが、ホテルでは四苦八苦してしまいます。初日の夜(タイ)はシャワーの使い方がわからずにそのまま寝てしまったのがすべての始まりです。
2日目の夕方、ポカラに到着するとホテルのバスルームのシャワーからは水しか出ないのです。もともとポカラのホテルは太陽熱を利用するシャワーなので、時間が遅くなるとお湯がなくなり水しか出ません。もし長旅で衰弱した体に冷や水を浴びせたら、即発熱してしまいそうなのでシャワーを控えておとなしく寝ることになりました。
3日目 ポカラの天気は雨。 太陽が見えないような日には、シャワーはもちろん水です。濡れタオルで体を拭くのがやっとです。
4日目 もともと移動に2日かかるので、本来なら今日はフライト2日目ですが、今日も雨が降りました。やれやれ、これで2日がつぶれました。もちろんシャワーは水です。バスタブにお湯をはってゆっくり温まるなんて夢のまた夢。
私は、水シャワーで全身をキレイに洗いましたが、あまりの冷たさにカキ氷をがっついた時のような頭痛がしました。写真では笑顔のいつも温厚なあの方は、今日もキレイになれません。だいぶ油ぎってギラギラした顔で、「もし明日お湯が出なかったら、私はキレますよ!!!」なんて言い出しました。
5日目 晴れ・・・


P1060567.jpg
ポカラ初日  空港で飛行許可をもらわないとポカラで飛べないという厳しい管理体制。海外ツアーでは、このような事態は異例と言えます。パイロット技能証のコピー・保険のコピー・写真・申請料をビシッと揃えて申し込まなければならなかった。
申請書類がところどころ不足していたので、ホテルまで取りに帰ったり、コピーしたりで大変苦労しました。
係りの女性は笑顔がとてもかわいいので、多少面倒なことを言われても我慢できましたが、もし・・・かわいくなかったら・・・結果は一緒です。

X-ALPS応援Tシャツ

2013年7月
今年は、2年に1度のX-ALPSが開催されます。日本からはオギーと只野正一郎が参戦。
Tシャツを購入して応援しましょう。
カラーは水色・黄緑・赤・緑の4色。サイズは、S・M・L・XLで価格は2,500円。
イクスでまとめてオーダーしますので、3月20日まで予約の連絡をお願いします。

2月28日

パイロットだけが集まった。穏やかな東風なので迷わず葛城山へ向かった。テイクオフしてしばらくの間は、アゲンストの風でサーマルもあり順調なフライトが続いた。30分過ぎたあたりからコンディションはどんどんトーンダウンして皆さんランディングとなってあえなくフィニッシュ。
その後、テイクオフは微妙な西風となり2本目は中止。
いつもの丸亀うどんで、かまとろうどん大盛りっ。


重要なお知らせ
3月2日(土曜日) 夕食は、皆さんが大好きなすき焼きを予定しています。上質の肉をたくさん用意しましたので、是非イクスへお越しください。

7月13日~  恒例のANNECYツアーの日程が決まりました。日程が決まる前からたくさんの方から参加表明をいただいています。参加希望の方はお早めに・・・・
今年は、X-ALPS が開催され、我々が到着するころに選手たちがシャモニー付近を通過することが予想されます。
タイミングが合えば、応援に行きます。


ポカラ
私には、ネパールツアー引率は手ごわい相手。そこで、MACの伊尾木さんに引率をお願いしました。
出発前の準備から現地の段取りまで、とてもきっちりとしていたのでツアーは、順調でした。
JTBでも近ツリでも立派に通用するガイドぶりでした。   Kansha Kansha!
P1060569.jpg
サンライズ サランコットの丘
P1060588.jpg
夜明け前に山頂まで1時間かけて登山。そこで、朝日が山々を照らし始める瞬間を見ました。
富士山もいいけど、ここはスケールが違うと思う。
P1060599.jpg
下山途中で民家の庭先を歩いていると、小さな女の子が足に抱きついてきた。抱きつかれた人は、思わず笑顔になってしまう。
P1060602.jpg
始めにドクターの足、次に加藤さんの足
P1060603.jpg
「お願いだから私のところにも来てくれ!」と思っていた早川さんの足にもかわいい女の子が・・・・
P1060590.jpg
山頂近くのレストラン?で朝食
テーブルも食器も食パンもプアーな感じだけど、気分と景色はリッチ。
カレンダー eX公式予定
リンク
プロフィール

eXパラグライダースクール

Author:eXパラグライダースクール
eXパラグライダースクールのブログページへようこそ!。
このブログページの記事はイクスの出来事が記載されています。
サイドバーには色々なブログパーツが埋め込まれています。
そちらも是非ご覧になってください。
見ればほぼ理解頂けるかと思いますが万が一何かありましたらスタッフなどにお気軽にお問い合わせてください。

なお情報量の多いブログパーツを使用しています、表示には多少お時間がかかるかもしれません。

最近のコメント
月別アーカイブ