FC2ブログ

5月1日

5月になりました。
始まりは、東風で行く先は葛城山です。
終始風は強めで推移したので、わくわくするようなフライトという訳にはいきませんでした。
アゲンストの風に向かうと前進速度は一桁まで落ちてしまうので、アクセルを踏み続けるような飛び方をしていました。ランディングでは、ファイナルターンのあとで思ったより高度が失われ、ランディングゾーンまで届かない人が続出しました。一番手前にランディングした人は、はるか250メートルもショートでした。

明日は、東のち西?となってほしいなあ。


おかげさまで20周年パーティー
5月3日 13:00~ クラブハウス前にて
会費 男性 2,500円
   女性 1,000円
参加者には、20周年記念Tシャツを用意しています。 
熱海駅送迎は、2便あります。1便は8:20で2便は11:00です。
クラブハウスに宿泊も可能です。
牛肉の塊を焼いて食べていただきます。その他、飲み物やデザートをたくさん準備していますので、お腹を減らしてお越しください。

リパック強化月間(割引あり)を10日延長しました。
5月10日までにお申し付けください。










スポンサーサイト



5月2日

このところ飛べるけど冴えないことが多い。
葛城の今日もそんな感じでした。上昇はほとんどなし、ゆれが少なかっただけでもよしとするか・・・・・


明日は、いよいよ20周年パーティーです。13時からイクスクラブハウス前で開催します。
何時に西風が入るのかがとても気になっています。意外に早いタイミングで西風になると良いのですが・・・
1本飛んでからパーティーなんて最高ですね





5月3日

ほんとうにたくさんの方に集まっていただき、ただただ感謝の20周年パーティーでした。
飛べたか飛べなかったかなんて関係ない。
ありがとうございます。


明日は飛びます。

5月4日

葛城・丹那をうろついたけれど成果がありません。
なんとか飛んだ人もいたので観察していましたが楽しそうな雰囲気は伝わってきません。
むしろ飛ぶべきではないと思われるコンディションでした。
毎日スモールチャンスしかなく、しかも荒れ荒れなのでいやになってしまいます。
気持ちよくスイスイと上昇できる日が来てくれることを願っています。


5月5日

子供の日
パラグライダーで飛んでいる人は子供みたいな精神状態が多いのかも
だから5月5日は良く飛べました
丹那・葛城のダブルヘッダーで納得の一日となりました。

明日は西風が早い段階で強くなる予報だから早朝6時30分から活動開始。
それでもダメなら朝霧に8時をめどに行くことにしましょう

5月6日

いよいよ今日で連休も終わりです。
道路の混雑も峠を越えているようでした。
早朝練習のために6時にショップへ行ったのですが、すでに西風強風だったのでそのまま朝霧へ向かいました。朝霧でさえ昼前には強くなるとの予報だったので8時過ぎから2本づつ飛んだのです。途中トリコロールのオゾンがツリーランしてしまったのです。イクスメンバーの機体にそっくりだったので無線交信を試みました。しかし、返事はなく、肝を冷やしましたが、そのオゾンは別の空域を飛行していたのを見つけて一安心。
その後しばらくソアリングしていると2本目のランディングのころには、だいぶ荒れた状況となりました。

5月7日

GPVでは、西風の予報も出ていました。西風はランディングまで到達しましたが、テイクオフにはとどきませんでした。
待ちぼうけにも慣れっこの常連たちがショップでやきもきしていましたが、当然飛ぶことはできません。
仕方なく、大仁の魚河岸寿司をパクついてうさを晴らしました。
明日は、丹那で飛べるでしょう。



今年1月から膵炎のため熱海国際医療病院に入院していたメンバーの井上達也さんが、5月1日に亡くなりました。ご冥福をお祈りいたします。







5月8日

空気が澄んで、富士山がとてもキレイだったので、車を路上に止めて写真を撮っている人がたくさんいた朝。

天気も風も良い日となった。
待っていた西風をインテークから吸い込んでキャノピーがたくさん膨らんだ。
朝8時には1番機がテイクオフして、ぶっ飛んだのを皮切りにソアリングが始まった。少々揺られたりしながら午後まで飛ぶことができたので、今日は丹那デーということにします。

明日も飛べるだろー


イクスでは、最近スクールを卒業した方のトップランを禁止しています
過去に多くのメンバーがトップランで怪我をしています。トップランにはリスクあることを理解してください。
事故を防ぐための簡単な手段です。ご協力ください。
*安定した風でランディングしても車にぶつかるような人は、絶対トップランなど考えてはいけません。

5月9日

飛んだ飛んだ。
ハズレくじなし。
アウトサイトドもヤマチンもなし。

突然思いついて明日高塚へ行くことになりかけた

しかしどうやら西っぽい

だから高塚には行きませんん

5月10日

最近けっこう飛べてます。
いつものメンバーが顔をそろえて東から西へ変わるのを見計らってテイクオフへ行きました。
予報通りにやってきた西風にのってソアリング開始。
すぐに強くなるかと思いきやしばらく良い状況が続きたっぷり遊びました。

ランディング周辺で採取したウドを炒めて晩酌のつまみにしました。あくが強いのに調子にのって食べ過ぎてしまい、寝るまでムカムカしていました。

明日は雨の土曜日










5月11日

現在は実家のある北海道に暮らしているNさんが、遠路遥々飛行機に乗ってイクスに来てくれた。
GIN のハーネスをセッティングしてパラシュートを入れ替えて納品した。ちょうどアエロタクトの宮田さんがいたので、セッティングを手伝ってもらい、ほぼ完璧な調整ができた。

その後、予定通りに熱海の有名ラーメン店におじゃまして、ラーメンを食べた。

明日は、宮田さんがいるミスジに行く予定。試乗機のメンター3やフック3もあるというので試乗希望の方は是非どうぞ・・・

5月12日

たまにはミスジにも行かなくちゃ!
伊豆で一番良いテイクオフの地形は、ミスジに間違いない。頭が平らで徐々に傾斜が強くなるという教科書通りのテイクオフ。

スタチンなしでときどきソアリングという、甘酸っぱいフライトでした。


5月13日

丹那テイクオフの少し南にある玄岳ドライブイン跡は、その昔熱海から玄岳までのロープウェイ駅だったのです。
現在は廃墟のようになっていますが、数年前まで細々とお土産やとして営業していました。
そして、今日熱海の街を紹介する印刷物を見てびっくり・・・・
この熱海ロープウェイは、初めから赤字だったようでたった3年で廃業したそうです。
(昭和42年から45年)

そんなことより今日は飛べたのか?
飛べました!穏やかであまり変化のない風でしたが、スクール生のTさんにとっては、自己ベスト大幅更新のコンディションでした。
昨夜は、クラブハウスに宿泊したので、朝早くから1本目をこなし、2本目の2時間50分と合わせて3時間以上の滞空時間を稼ぎだしました。昨日のミスジと合わせてたいへん実り多い2日間となりました。

アリーバでやや不調気味のHさんのリクエストでイプシロン7の試乗機を手配しました。
明後日イクス到着予定ですので、試乗してみたい方は木曜・金曜にきてください。

明日は、東・・・
明後日は、お休みします。  sakanatsuri
そして、16日はイプシロン7です。



















5月14日

花もたくさん咲いているけど、それ以上に雑草が伸びます。
手始めに駐車場の周辺を早朝7時から草刈りしてやりました。ここには、キジが住んでいるから、キジの暮らしを脅かさないように気を配ってみました。天気予報にあるように朝から気温が上がっていたので、汗びっしょりになってしまいました。

そして、まず葛城で飛びました。
上空はちょっと強くてランディングに向かうと対地速度は一桁になりました。ランディング上空は
いつものように激しく上がったり下がったりを繰り返し、落ち着きがありません。
ダブルヘッダーの後半は、丹那です。西1メーターの穏やかな条件でバリオの音に集中しながら、弱弱しいサーマルを追いかけました。

明日は、イクスはお休みですが、選抜チームは高塚へ行く予定です。
明後日はイプシロン試乗会です。












5月15日

高塚組はコンディションに恵まれて、最高のフライトができたそうです。
3時間ほど飛びながらつるんでリッジに沿って足をのばし、かなり遠くまで往復したそうです。

釣り・・・・限りなくボウズに近い

明日は、丹那でアドバンスの新製品イプシロン7を試乗します。

5月16日

残念ながら西風が吹かなかったので朝霧へ行って、イプシロンの試乗を行うことにしました。
朝霧でもあまり良い風ではなかったのですが、試乗には十分な条件です。
Hさんがまずイプシロン7に乗り、2本目はYさんがイプシロン7で飛び、HさんがYさんのメンター3を借りて飛びました。安心感や安定感では、イプシロン7がメンター3を上まわり性能ではメンター3が上まわるとの2人の意見でした。現在軽量グライダーに乗っているHさんにとって、立ち上げの軽さは重要なのです。これは機体重量の軽いイプシロンに軍配が上がりました。

メンター3のライトモデルがあったらいいなぁ!
というのがHさんの本音・・・でも今のところ無いのです・・・・が・・・・・

X-ALPS2013 でデビューして、8月から販売が始まるみたい

5月17日

今日には送り返す約束になっているイプシロン7を試乗した。
適正重量を少しオーバーしているみたいだけど、とても安定して乗りやすい感触でした。テイクオフ後は、1発目のサーマルで雲底までこぎつけ、周辺をうろうろした。もう少し足をのばそうと思ったところで高度を失い、無線の電池もなくなり、あっさりランディングした。
昨日試乗した人たちから聞いたイプシロン7のインプレッションよりは、かなり良いと思えた。

そしてまた1人、葛城でヘルメットを無くした。テイクオフでキャノピーを広げていたら、ヘルメットが坂を転がって林の中に消えた。30分以上捜索したが、結局見つけられずに諦めた。今日のメンバーには、過去に上空からヘルメットを落とした人も2人いた。
いったい、いくつのヘルメットが葛城山中に消えていくのか・・・・

ダブルヘッダーとなった午後の丹那は、波乱に満ちていた。東から西に、そしてまた東にと、めまぐるしく変わる風に対処しきれず、石垣にぶつかった人2人。秘密のK駐車場に1人ランディング。アウトサイド3名。飛べなかった人が2人。  ちょっと痛い目みました。

明日は早朝7時から飛びましょう



5月18日

朝早く、なんと7時からテイクオフに登りチャンスをうかがったけれど、ぎりぎりで飛べない。
仕方なく、ランディングで立ち上げは苦肉の策。
ふらっと現れた新人ちゃんにもミニグライダーで立ち上げを伝授した。
こんな日は、タダの食材をランディング周辺で採取して昼ごはんのおかずにしてみた。
あくの強い食材だったので、デリケートな人には刺激が強過ぎたかも
草刈り機でメインランディングをキレイに刈り上げたのが今日の成果。

なんだかぐったり疲れました



5月19日

男ばかりのイクスに女性が3人。3人足したら120歳くらいかなぁ!!
やっぱり女性がいるとなごみます。

昨日の続きで早朝7時すぎにハイエースで上りました。
好調なスタートから、午前中は良いフライトができました。
昨日立ち上げをした新人ちゃんとタンデムするにも風はちょうど良い感じで10分ほど飛びました。
もう少し長い時間飛びたかったのですが、体調が悪かったようで早めにランディング。
次回たっぷりと飛んでさしあげましょう。

スタチン回収を手伝って飛べなかったOさん・・・ご苦労様でした







5月20日

午前中は雨。午後からは雨がやみ気温も上昇してきたので、ゴムボートを膨らませて沼津の海に出た。
水深70メートルまで餌を落としてみたけど、釣れたのは小さなカサゴが数匹。
食べられる魚だから、当然夕食のおかずに・・・・
そのほか、食卓には自然の恵みがてんこ盛り。
紹介すると、
丹那で採れた淡竹の煮物、冷凍にしてあった丹那の菜の花、葛城テイクオフで採れたワラビ。

畑の春菊は、キレイな花が咲いてしまって、食べられる状態ではありません。








5月21日

午前中は倉庫の整理整頓。
友人の調理機器やボートとエンジンが増えたから、置き場が狭くなってしまったのです。
衣服が汚れてしまうのでオレンジ色のツナギに着替えて作業をした。実はそのときパンツの色もオレンジだったことは、誰にも知られていない。
午後は、予報通り西風が吹いて数人が飛んだ。雲底が低くて玄岳山頂は見えないような状況。雲に入らないようにソアリングするには、やはりテクニックが必要。いつも高く上がることを考えて飛ぶパラグライダーでも時と場合によっては、上がらないようにすることもある。
BSアンテナ?
鉄塔山で雲底近くを飛んでいた青いキャノピーが3つ。そのうちの1機が雲の中に消えた。雲に入ってしまうと、方向を失い、すぐに風下に流されてしまう。以前にBさんが同じような状況で熱海側に緊急着陸。今日は、Sさんが流されて熱海側に緊急着陸。
雲に入ってはいけません!
何度も言っていますが、これでわかっていただけましたか?
以前にたまたま雲に入ってしまったときには、何事もなく大丈夫だったから次も大丈夫という理屈は成り立ちません。トップランも同じです。

航空業界では、アウトサイドランディングは事故なのです。




5月22日

午後の西風をじっくり待っていたら、M夫人が葛城から飛んできて丹那のランディング降りました。
やっぱり葛城に行くべきだったか・・・・
ランディングでちょっと話を聞いていると、しっかり西風が吹いてきた。テイクオフへ上り、全員1本づつ飛ぶことができました。約1時間ほどで風は4メートルコールとなりランディング。待ったかいがありました。
メンター3を修理中のICCHANはボレロ4で飛び、あらためてメンター3の良さを確認したようです。

明日は東で移動でしょう

5月23日

午後からの風に期待して、強いの承知で三筋(方面)にドライブした。
だからコンビニの昼食ではなく、魚を食わせる食堂に入ってゆっくりと食事をした。さらに今伊浜エリアまで車で足をのばしてご挨拶をした後、そこから三筋エリアまでトレッキングした。
午後3時、三筋に到着すると風はすっかり穏やかになっていたので、さらっと1本づつ飛んだ。
なんだか充実していた。

5月24日

飛びごろのにぎやか丹那でコンバージェンスが発生した時間帯には1000メートル以上獲得した人も多数いて、みなさんニコニコでした。ヤグラまで飛んだ人が3人いましたが、西風が強くリターンはできなかったもよう。
今日初めて1000メートル獲得したIさんが、大きな「平井のスイカ」を振舞ってくれました。
午後は強風になり終了しました。

明日は東風で三筋かっ???

5月25日

すぐに乗り物酔いをしちゃう新人ちゃんも一緒にミスジへ行ってきました。
グラハンでも酔ってしまったのには少しびっくり。
パイロット&パイロットコースは、風が収まった時点でテイクオフに登り2~3本飛びましたが、上昇できるようなサーマルはなく、ぶっ飛びに近いフライトでした。
メインランディングではイオン2が吹流しにかぶさってしまい、ポールを折ってしまいましたが、キャノピーは破れることなく、ラッキーでした。
ミスジ名物の満月フライトへのお誘いもありましたが、夜は眠いので低調にお断りしました。


明日は葛城に行く???





5月26日

ハイエースの後部座席で曇に吸い込まれて裏へ飛んでしまった話で盛り上がっていた。
反省の気配がなく、また曇に入ってみようというような会話に腹が立った。何が悪いことで何が良いことのか、安全とは何なのか、もっと考えてほしい・・・・と強く思いました。

それでも風は絶好調でみなさんガンガン飛びました。特に西風から東風に変わるときのコンバージェンスラインはゆっくりと移動しながら多くのパラを上空に引き上げて、さらに雲底付近ですき放題に遊ばせてくれていました。

テイクオフが東に変わってからショップに到着したタンデム2名と大仁の豆庵で食事をした後で葛城に上がりました。風は良いとはいえませんが、とりあえずタンデムを消化しました。一緒に上がった二人には、担ぎ下げの支持をだして葛城と撤退。ショップに戻ると、今度は西風。
あー、忙しい・・・
丹那テイクオフに上って、アーベントを満喫。極上のソアリングができました。葛城山担ぎ下げのご褒美でしょうか。

しまった

今日はカメさんデー

スーパーのレジに長い列ができてます

5月27日

明日の朝は徒歩でイクスを目指します。
所要時間は約2時間半なので6時に部屋を出発して8時半頃にショップに到着します。
ハイエースは、ミスジのSさんにイクスまで運んでもらいました。

そして今日は、ミスジ。
誘導の必要な人もいなかったので私も一緒にフリーフライトです。1本目は、風に一貫性がなくガタガタしていたので、あっさりランディング。2本目は、南風が安定してテイクオフ前にサーマルもあり、ゆっくりと楽しめるフライトとなりました。








5月28日

朝からすっかりお休みムードだったけど、なんとなく人が集まってきたので行動開始したものの、風にサンドイッチされてしまい、飛べず。
竹の子採りなどして適当に解散しました。
・・・・梅雨モードになってきたのか・・・・
カレンダー eX公式予定
リンク
プロフィール

eXパラグライダースクール

Author:eXパラグライダースクール
eXパラグライダースクールのブログページへようこそ!。
このブログページの記事はイクスの出来事が記載されています。
サイドバーには色々なブログパーツが埋め込まれています。
そちらも是非ご覧になってください。
見ればほぼ理解頂けるかと思いますが万が一何かありましたらスタッフなどにお気軽にお問い合わせてください。

なお情報量の多いブログパーツを使用しています、表示には多少お時間がかかるかもしれません。

最近のコメント
月別アーカイブ