FC2ブログ

6月1日

自然食 その2
マンションのベランダにパセリとレタスが鉢植えになっています。
朝のピザトーストを焼くときにパセリをのせると風味がよくなります。

暑い暑い丹那でした。午前中は東風で暑さに耐えてひたすら西風を待つ。3時過ぎにやっと西風になって穏やかに
ぶっ飛び。飛べただけまし  かな。

そして明日も飛べますよ
スポンサーサイト



6月2日

風待ちが長くなるけどショップにいるよりテイクオフのほうが涼しいからコンビニで弁当を買い込み東風のテイクオフへ行った。予想通りロングな風待ちに日陰でぐっすり寝てしまいました。目覚めてもまだ風が変わっていなかったので、場所を変えてもう一眠り。
昨日から飛びに来ていた中国チームも熱海の旅館からテイクオフに上がってきた。でもまだ東風だったのでドライブを兼ねて今井浜エリアに移動した様子。
その後予定通り風は西にシフトしてやっと飛ぶことができた。少々しょぼい風でも皆さん希望を捨てずにテイクオフした。
やっぱりそーでしょう・・・・渋々の状況が続いたなかで日没間際にご褒美的なリフトが出てちょっと楽しめたのです。
とにかく毎日飛べてます。  丹那バンザイ!

6月20日から28日  ANNECYツアー
8月10日から30日  長野合宿

6月3日

きびしい状況のなかでも葛城三人、丹那で一人が今日の成果です。
カリカリ・カリカリ・テイクオフと練習場の草刈りしました。すでにメインランディングは終了しているのでとりあえずマサオ君は格納庫に収納しました。
明日は、羽田までドライブするのでお休みします。

6月4日

VIPの送迎で羽田空港を往復した。道路は渋滞もなく全線順調で2時間10分ほどで羽田空港に到着、イクスには16時に到着した。
送迎に使用した車にはETCがなかったので、いちいち料金所で現金を支払います。はっきり言って面倒くさいです。

5日・6日は雨なので・・・

6月5日・6日

雨が降り草刈りさえできません。
時間がたっぷりあったので6月20日からのANNECYツアーに備えて国際免許を取得してきました。

週末の天気も期待薄かいな・・・

6月7日

雨です。
日本代表のサッカーをテレビで見た、そしてプールで泳いだ。それだけが今日の出来事。
明日は何かできるような・・・・微妙・・・・・

6月8日

2014060816510001.jpg
怪しい天気予報なのに穏やかな練習日和となりました。もちろん西風で丹那なのです。
いつものメンバーがのんびりとリッジソアリング。

若い女性二人のタンデムをこなしながら練習場でショートフライト。
写真は、本日初高高度にチャレンジした方です。もちろん、フライトは大成功でテイクオフもランディングもバッチリ。イクスとしても久しぶりのフレッシュマンです。
一方、もう少しでスクール卒業の○○さんは、テイクオフでレスキューパラシュートが脱落してしまい離陸直後に急ブレーキ&スタチン?風も良く、助走までは完璧だったのに・・・がっかりです・・・と本人談




6月9日

早くから駐車場の草刈りです。ツル植物が密集する場所を刈り込むには体力とテクニックが必要です。燃費の良い4サイクルの満タン6回が体力の限界です。

葛城山行ったメンバーもいます。

6月10日

すっかり東風で葛城です。3人がテイクオフして、そのうちの1人は長ーーく飛んでいました。一緒にテイクオフしたのに他の2人がランディングして昼食を食べ終わってもまだまだ降りる気配がありません。結局赤い機体は4時間くらい飛んでいました。

明日は無理かな

6月11日

とことん磨り減ったハイエースのタイヤを昨日交換しました。
新しいタイヤ強烈なゴムの匂いがしていますが、走りは順調です。トラック用のエコタイヤなので少々ごつごつとした乗り心地なのです。
だから今日の雨のなかも安心して走れます。

6月12日

スモールチャンスを逃さないYSCは飛びましたが、イクス組は大盛りそばを食べてました。
なんだか最近冴えないんだけど。

6月13日

風がビュービューうるさい日のショップは静かです。道具置場のゴミを片付けてからデッキに防腐剤を塗布しました


風は強くても天気は良いから午後はバイクで走ってきます。

6月14日

GPV教の信者で構成されているエリアだから昨夜の予報で丹那へ飛びに行くことを断念した人がたくさんいたはず。
でも実は昼頃までたっぷり飛べました。
現場にいたメンバー達の会話も「あれれ、なかなか強くならないねぇ!予報と違ってまだ飛べちゃってる!」

アドバンス輸入元の松原さんが営業に来てくれました。ハーネス&キャノピーで約6キロの軽量機材セットにはビックリ。来週6月20日からのANNECYツアーに持って行きたいと思いました。

明日もチャンスありなので皆さん飛びに来てください。


6月15日

一日の流れがとても良かった。
ワールドカップの日本戦をテレビで応援してから簡単に昼食、ここから西風が始まって夕方まで気持ちよく飛んだ。特に夕方の1本は極上の時間帯・・・安定したリッジの風に穏やかなサーマルが混在したこれ以上ない素晴らしいコンディション・・・
昨日も今日も予報より飛べています。

ただし日本代表が負けてしまったのでとても残念です。もっとも香川も本田も調子が今一だし、完全に試合はコートジボワールペースですすんでいたから結果は妥当なところと言えますが。暑さのせいで動けなかったのか全般的に精彩を欠いていましたが、いずれにしても決勝進出は厳しくなってきましたなぁ

そして今週はツアーの荷造りします。
金曜日(20日)から来週の土曜日(28日)までANNECYに行ってきます。留守の間はランディング駐車場に隣接した畑を耕しているおじさんを頼ってくださいませ。



6月16日

昨日はコートジボワールに負けてとにかくガッカリしちゃった。
ザックジャパンの選手と同じように今日から気持ちを切り替えていくしかない。

じっくりと西風をふところまで呼び込んでテイクオフしたメンバー達。たっぷりと遊んでスタチンもアウトサイドもなく平和な丹那でした。一般的丹那人は満足して終了したその後、黙々と一人飛び続けた赤いメンター2。
夕方に雲底が下がり山が見えなくなるまでメンター2は飛んでいました。

6月17日

自然食
テイクオフにもそこに通じる道のわきにも豊富な食材が実っている。オレンジ色のツブツブは木苺、紫色のツブツブはクワの実。ちょいとつまんで口に入れると甘くて美味しくて元気がでる。

ところで今日の丹那もバッチリ。朝からそよそよとテイクオフをなめていた西風は、徐々にパワーをアップして最適なソアリングコンディション。3時間以上飛んだのは緑のグラディエントでした。もちろん赤いメンター2も・・・・
ANNECYツアー前に体調を整えることができました。

明日は雨で   金曜日にはオーストリア航空機で出発です

28日まで不在となりますが、その間は週末店長の岡本さんに丹那サポーターをしていただきます。


6月18日

もっぱらツアーの準備です。シャツ7枚パンツ7枚靴下7組パスポートと国際免許、あとはパラ一式。
お土産もバッグに入れました。

金曜日から行ってきます。

6月19日

明日出発だって風が良ければ飛びます。
yscやらパラフィーやら全部合わせて20人近くいたようです。
1200メートルほどの雲底までいってうっすらと霞んでみたりしながら楽しく飛べました。デルタ2は、葛城ランディングまで余裕のフライト。

いよいよ明日は日本vsギリシャ。我々は成田空港に向かう車の中で観戦します。
11:20 発 オーストリア航空 です。
6日間ANNECYでバリバリ飛んで29日から丹那に復帰します。




6月20日

いろいろあったけど、定刻通りにANNECYに到着しました。
長旅で皆さんお疲れモード。
明日から飛びます。

5月21日

CIMG6242.jpg
2本飛ぶ予定で行ってみたけど担ぎ上げがきついから1本でおしまいにしました。
CIMG6250.jpg
ガイドのデニスさんは、56歳の几帳面なフランス人です。
約束の30分前に来てくれました。まずはイベントが開催されているミューシーで「始めの1本」
イクスツアーでは初めて行くエリアです。大会も開催しているので100人以上のパイロットが詰まっていました。
モンブランをバックに集合写真を一発。
このあとセムノーズで夕方フライトしました。9時まで明るいから6時半にランディングしてもまだまだ昼間のように思えます。

6月22日

CIMG6313.jpg
きれいに整備されたテイクオフ
CIMG6299.jpg
空域は私の人生のように崖っぷちです

2日目は、仮装フライト大会で有名なサンチレールでスタート。ランディングからフニキュラー(登山電車)でテイクオフまで登った人もいます。それほど良いコンディションではなかったけれどそこそこ飛べました。
午後は結局セムノーズ。昨日より少しコンディションがちょっと良くなり獲得300メートルほど。まだ海抜2000メートルまでいってなぁ。実は一番高く上げたのは・・・。
夕食後に、Nハハさんがなりゆきから突っ込でアランさんとの馴れ初めを娘さんから紹介されました。10年目にして始めて知りました。やはりワールドワイドのストーリーで感激しました。
そのお礼ということでは有りませんが,本職のMさんが娘さんに針を打ってあげました。
明日の天気はあまり良くないみたいだけどどうかな?

6月23日

三日目の朝は午前フライトの定番「マロン」
エリアに向かう途中で雨が降ったりしても晴れている方向へ飛びに行く。
天気予報が悪かったからフライヤーは少ないのか・・・
エリア独占で楽しめました。
CIMG6321.jpg
フライト後に新しくできた道路わきのパン屋さんで昼食。美味しそうなのでいっぱい買い込んでしまい、ついつい食べ過ぎ。

午後は、ランディングでグラハンして終了。つまり強風です。

明日はシャモニーです

6月24日

モンマさんもモンマンで飛びました。雲底が低くて風が弱いというぶっ飛びコンディションでもとにかく飛ばなくちゃいけない。
ハングの世界選手権が行われているので、途中からテイクオフはハングだらけになってパラは追い出されました。
それでもANNECYの貴重な1本。

フランスのマック。
フランスではサンドイッチを注文してもホットドッグを注文しても結局フランスパンなのです。
毎日毎日フランスパンを食べてあごが疲れてしまったICCHANの希望で今日はマックに行くことになりました。
ビッグマックやチーズバーガーのパンは柔らかいのでほっと一安心。

午後はプランフェで飛び、低い雲底と戦いました。上昇はあってもトップアウトはできないので遠出はできません。そうこうするうちに大会のゲートがオープンされてエリアがハングだらけになりましたが、そのころには風が上がり皆さんランディング(人によってはバックしながら)

今夜は夜10時から日本対コロンビアを見ようと思います






6月26日

ジラ
パンを買いに行くついでに朝の散歩。大きな犬も一緒ですが、1時間ほど歩くとぐったりしてしまいます。
空は前面真っ白でも気にせずシャモニーに向かいますデニス
今日はガイドのデニスも一緒に山に上ってデルタ2で飛びました。雲の隙間で遊んでいると雨がポツポツと降り出し、ランディング直後には、シャワーのような雨となりました。
それでも飛べただけラッキー。
モンブラン
昼食は、シャモニーの和食の店。そして夕方には聖子ちゃん姉妹とも合流。飛びはソコソコでも内容は充実?
食事
毎日夕食は豪華です。本日の武勇伝を語り合いながら、美味しいワインを飲みながら、お腹いっぱいです。

6月27日

DSCF7167.jpg
昨夜は最終日のフライトに備えて栄養をつけるため、新鮮な生カキを食べた。
DSCF7165.jpg
3日や4日、美味しい食事と酒で急成長しても、子供のころから栄養たっぷりの食事で育ったキョウダイには歯が立たない。

快晴のANNECYがツアー最終日ではあるが、ついにやってきた。
たくさんのパラ&ハングが乱舞して、誰がどこにいるのかさっぱり判らない。
我々のグループは一般的なフライト結果と言えるが、同じテイクオフからスタートしたハング世界戦は、200kmのタスクをコンプリート、パラグライダーも高度3000メートルまで上昇。聖子ちゃんの率いる上級ツアーグループは数十キロを飛びきった。こんなコンディションが毎日続いたら倒れちゃうかもしれない。





6月28日

DSCF7176.jpg
帰ってきました。
時差ボケ対策にラーメン食べました。

明日からイクス開店します。

6月29日

時差ぼけではなく、ウインブルドンを見入ってしまい寝不足状態でしたが、丹那の風はすこぶる順調でした。
練習生もパイロットもたっぷりと飛ぶことができました。
少々荒れた時間帯もあったようですが、1日を通してソアラブル、雲底までの広範囲に適当に散らばって遊べました。
パイロットは、早めに撤収してしまった後でも良い状況が続き、練習生の独壇場となりました。最後のランディングでは、私が草刈りに夢中になっているあいだに2人がアウトサイドランディングしていました。・・しまった・・・・

6月30日

最小人数で葛城へ。
一人がぶっ飛び、一人がかつぎ下げという結果。
ショップに戻ってからぺちゃくちゃおしゃべりしていると夕方西風がそよそよ吹いた。しかし、雲底が低くてフライトにいたりませんでした。
なんともおとなしい一日。

明日は、M6入荷の予定です。
カレンダー eX公式予定
リンク
プロフィール

eXパラグライダースクール

Author:eXパラグライダースクール
eXパラグライダースクールのブログページへようこそ!。
このブログページの記事はイクスの出来事が記載されています。
サイドバーには色々なブログパーツが埋め込まれています。
そちらも是非ご覧になってください。
見ればほぼ理解頂けるかと思いますが万が一何かありましたらスタッフなどにお気軽にお問い合わせてください。

なお情報量の多いブログパーツを使用しています、表示には多少お時間がかかるかもしれません。

最近のコメント
月別アーカイブ