FC2ブログ

2月1日

まず始めに皆様にお伝えしたいのは
「レスキューパラシュートを投げたパイロットは無傷で回収されました」ということです。
高度1600メートルで安定した直線飛行から突然の潰れとスパイラルへの激変、500メートル以上は高度をロスしたところでレスキューを投げました。昨日に続いての午後のサービスタイムにはコンバージェンスで2000メートルまで上昇。
そんな環境で起こった出来事でした。
現場とはずれていた位置情報のために発見まで少々時間を要してしまったので、キャノピーの回収は明日へ持ち越しです。
それにしても本日は大変多くのビジターさんに丹那を楽しんでいただけたようです。一番遠くから来ていただいたのは大佐(岡山)チームです。

スポンサーサイト



2月2日

樹上に残してきたキャノピーとレスキューパラシュートを回収してきました。
道路から現場までは散歩道のように歩きやすい道を約5分。作業に要したのは1時間ほどで、午前中にすべて終了してしまいました。
週末にフィーバーした風は、朝からずっと中途半端で残念ながらノーフライト。

フランスツアーは6月14日から22日   参加者募集中です!  現在6名

2月3日

大きな看板の文字がかすれてきたので塗り直してキレイにしました。白地に茶色の文字がさわやかな感じです。
昨日回収したレスキューパラシュートをリパックしてポッドハーネスに収納しました。
そうこうしているうちに葛城から2人が丹那まで飛んできました。
長旅を終えてM夫妻が帰ってきました。火傷しそうなほど暑かったオーストラリアで大きな鷹の攻撃を受けてデルタ2の上面が破けてしまったそうです。

明日はミスジに行こうかな・・・

2月4日

平日組はダイラボウに突撃したのでスクール生1人とミスジに行きました。
まだまだ未熟なので練習場でしばらくショートフライトを重ねたのち無風になった夕方、初高高度フライトに挑戦しました。
オンダちゃんにテイクオフサポートをお願いしてMさんは見事なデビューを飾り、納得の一日を終了しました。
明日は雪が降るのかも

フランスツアー  6月14日から22日  募集中!  現在7名

2月6日


テイクオフの積雪は10センチ。空は晴れ渡り、山の樹木には雪が積もって最高の景色です。風も西風2~3メートルでパラグライダーに最適っす。
深雪を踏みしめて皆さん次から次へとテイクオフしていきます。ほんのりコンバージェンスも形成されて1500メートルほどに上昇。丹那デー!です。
夕方の東風とともに灰色の雲が空を覆いながらもくっきりとレインボーが出現。その後雪混じりの雨。
2015020616470001.jpg

明日は朝一で丹那ぶっ飛び!その後ミスジに行くか・・・ランディングでグラハンか・・・









2月7日

結果としてどこも飛べたのです。
ミスジ・葛城・丹那!!
スクール隊は、ミスジで2本・丹那で2本。
滞空時間や上昇高度はそれほどでもありませんが、パラワールド編集長の小貝さんや長島しんいちさんと行動をともにできたことは大きなプラス。

明日は雨も降るようです

2月10日

3時間みっちりグラハン
→楽しみながらやったからグラファンだな。

明日は朝霧かな

2月11日

思ったより風が弱くて昼まで飛べました。
ほどほどにサーマルもあったので1000メートル以上は上がっていました。
徐々に南風が強くなって平和的に終了。
午後はレスキュー投下シミュレーションとツリーランディングの対処について講義を行いました。

2月12日

急いでテイクオフに上ってみたけどやっぱり強風なのです。せっかく上ったからNPコースを始めるスクール生にコースを説明した。・・・・寒いです・・・・
11時でやることもなくなってしまったところで、ここぞとばかりに「「「中央亭」」」までドライブして「「「餃子」」」食べました。
明日も強いかな

土曜日はいいんじゃなーい!

東京電力からのご案内

●不規則な風に流されて接触
●電線に気づくのが遅れて接触
送電線への接触事故が発生しています

空中では正確な距離の判断がしにくいため、送電線との距離は最低でも150メートル以上は確保してください。
垂直方向はもちろん水平方向にも150メートルを保つ必要があります。

万が一送電線に接触し、停電した場合や設備に損害を与えた場合は、復旧作業に要した費用や停電に伴い発生した補償額等の損害賠償を請求させていただく場合があります。

皆さん注意して飛行してください





2月13日

東京電力からの・・・・
丹那で接触事故があったわけではありません。  ので

強風予報はばっちり当たっていました。グラハンすらできませんので、突如「山歩き同好会」を結成して函南原生林を100分ほどウォーキングしました。気持ちよいけど、けっこう寒かったです。

明日は8時集合で活動開始します

2月14日

50機が同じ空域に存在していた今日の丹那です。
心配された風も夕方まで穏やかに推移してなんのトラブルもなく終了しました。
スクールのAさんが高高度デビューを果たしました。これで在籍中のスクール生全員が高高度を体験したことになります。
また、遠く九州の平尾台から新幹線とレンタカーで来た15人のグループにも丹那の空を楽しんでもらえたようです。

明日も西高東低の状況は続きます

2月15日

激動の2日間は、突然の東風で幕切れとなりました。
思ったより早い展開に少々慌てましたが、無事に皆さんランディングしました。
たくさんのビジターさんが様々な機体で飛び・上昇し・ランディングしましたが、危ないシーンはほとんどなかったことにビックリしています。教える側も教わる側も、そして機材もどんどん進化していることを実感しました。これだけたくさんのフライヤーが2日間にわたりトラブルもなく楽しめたのは皆さんの努力の結果です。
しかし気を緩めずに安全に配慮することは必須です。平和な状況が続くと徐々に挑戦的な行動をとってしまうのが過去のスカイスポーツの歴史なのです。

明日も飛べるか・・・

2月16日

丹那のバブルは今日まで続きました。
怪しい雰囲気の午前中をやり過ごしたら夕方はまったりとしたレベルキープ状態となり、穏やかな心を演出してくれました。
午前中には流れを掴めなかった本日デビューのアルピナ2も午後は丹那の風にすっかりなじんでいました。

明日は雨だべ!

2月17日18日

悪天候・・・・だったのよ

2月19日

期待を持たせてばっさり切り捨てる!
丹那の無情・・・・

それでもなんとか1人ぶっ飛びました。

テイクオフで昼過ぎまで待ったメンバーは雨降って下山。



2月20日

明日山焼きをする予定のミスジへ行ってきました。
2機のボレロは風が落ち着いた午後に飛びました。青色は2ヶ月ぶり、黄色はミスジのデビュー戦ですが、どちらもバッチリです。特に青色のボレロにおいては、なんと世界のオギーからお褒めの言葉をいただきました。
古くなったデルタ2もスクール生に刺激されたのか2本も担ぎ上げていました。

明日は朝霧でしょ

2月21日

絶好調の朝霧でした。
長時間滞空できたので深いバンクの旋回練習などたっぷり行うことができました。
テイクオフまでの道路には雪が残っていてスリッピー。やっぱり寒いけれど夕方になってもまだリフトが残っていていつまでも飛んでいられる状況でした。
明日は雨で飛べないからとことん飛んでいたら、前山にいるのはイクスメンバーのみになりました。
最後の1本で、少々変わったカラーリングのBGDグライダーを試乗した赤イプさんは、自分の機体性能と新しい機体の違いに感動していました。

ここ最近、朝霧ではハードなコンディションが続いているのでアクシデントも多発しているそうです。今日の空はそれほど荒れていたわけではありませんが、やっぱりどこかで事故があったのです。我々も気をつけないといけません。

明日は雨だから・・・・・

2月24日

2日間のブランクの後、今日は朝霧で飛びました。曇りベースで安定してましたが上昇はほどほどにありました。ただし雲底が1400メートルくらいだったのでそれ以上は上がれません。
皆さん2時間ほど滞空していたでしょうか・・・・・

明日は法事があるのでお休みさせていただきます
明後日も予報が悪いから休みになってしまうかも・・・・

2月25日

父と母の7回忌でした。
小田原のお寺でお経を読んでいただき、国府津でうなぎを食べました。

2月27日

午後になってから風向風速が激変。風の変わり目にちょっとだけチャンスがあったのですが、テイクオフしていたらピンチになっていたでしょう。
午前中にアセント2の機体チェックをしていました。

明日は飛びたいです。
カレンダー eX公式予定
リンク
プロフィール

eXパラグライダースクール

Author:eXパラグライダースクール
eXパラグライダースクールのブログページへようこそ!。
このブログページの記事はイクスの出来事が記載されています。
サイドバーには色々なブログパーツが埋め込まれています。
そちらも是非ご覧になってください。
見ればほぼ理解頂けるかと思いますが万が一何かありましたらスタッフなどにお気軽にお問い合わせてください。

なお情報量の多いブログパーツを使用しています、表示には多少お時間がかかるかもしれません。

最近のコメント
月別アーカイブ