FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

6月21日


セーフティーランディング シュルブプレ

やはり予報では北風が徐々に強くなる方向なので、とにかくモンマンでおさえの1本をこなした。ランディングするころには、
どんどん北風が強くなって移動。
北風が強くなっても飛べるエリアは、アネシーから30分ほどのアルベールビルの近くにある。
曲がりくねった山道を約30分登るとやっとテイクオフに到着した。車から降りるとたくさんのヤギが、メーメー鳴きながらなれなれしく挨拶しに集まってきた。
TOにはチーズ工房がありアルプスのおじいさんが丹精込めたヤギチーズを作っています。
癖のある味わいですがなれると美味しい。
日本に持って帰れないのが惜しい。

落差は1000メートルもあり、すぐ隣のモンマンでは爆風が吹いているし、テイクオフの風が弱いわりに、ランディングでは少し強めの風が吹いていた。さらに地元フライヤーが一人もいなかったので、
飛んで良いのか悪いのかちょっと不安になった。まずは試しに飛ぶしかない。
まずは島野から様子見にテイクオフ。
テイクオフは標高1600メートル、雲底は2000メートル。
テイクしてみれば意外に動けるので順次メンバーがテイクオフして行きます。
ひとしきり、ソアリングした後にランディングに向かうが、ランディング付近の風と上昇が強くて思うように降りられない。しかも当然のように荒れ荒れです。やっと処理した高度をあっというまに上空に戻されて、また高度処理のやり直しという状況がしばらく続いて涙がチョチョギレました。
リッジを離れてから、全員が無事に着地するまでにおよそ1時間近くが必要だったのです。
ほとんどのメンバーがアウトサイドランディング。そのうち2機は、12,7キロもアウトサイドしてしまいました。
やれやれお疲れ様でした。


世界の宮田からアヌシー湖攻略のレクチャー
お利巧な牧童犬
羊の群れとテイクオフ
スイーツ天国

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カレンダー eX公式予定
リンク
プロフィール

eXパラグライダースクール

Author:eXパラグライダースクール
eXパラグライダースクールのブログページへようこそ!。
このブログページの記事はイクスの出来事が記載されています。
サイドバーには色々なブログパーツが埋め込まれています。
そちらも是非ご覧になってください。
見ればほぼ理解頂けるかと思いますが万が一何かありましたらスタッフなどにお気軽にお問い合わせてください。

なお情報量の多いブログパーツを使用しています、表示には多少お時間がかかるかもしれません。

最近のコメント
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。